ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フレッチャー(艦隊これくしょん)

ふれっちゃー

アメリカ海軍の駆逐艦『フレッチャー』を元とした、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の登場キャラクター。
目次 [非表示]

図鑑データ

艦名Fletcher
図鑑No396→428(改Mod.2)→429(Mk.Ⅱ)
艦級Fletcher級DD-445→改Fletcher級DD-445(Mk.Ⅱ)
艦種駆逐艦
CV宇民祐希
イラストZECO

「お疲れさまです。Fletcher級駆逐艦ネームシップ、Fletcher、着任しました。

マザー、ですか? いえいえそんな……。皆さんのお役に立てるよう、頑張ります!」


概要?瞭解です、お待ちください。

2019年5月21日より開始した期間限定イベント「発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」」、

その後段作戦開放(後段開放は5月25日早朝)と同時に実装された駆逐艦娘

前回のイベントで実装されたDD-557ジョンストンは妹にあたる。

また、分かる通り175隻のフレッチャー級の長女である。

入手に関しては第四海域「E4.北太平洋ハワイ諸島戦域」のみでのドロップ入手となっている為、ジョンストンと同様に提督のリアルラックが試される。

この時入手出来なかった提督達から再入手機会を望む声が多く上がっていたが2019年秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』の第3海域第1戦力ゲージボスからのドロップ機会が巡ってきた。第1ゲージボスの為道中マスと同じ扱いでS勝利しても誰もドロップしない事もあるが甲難易度S勝利で約2.2%とそこそこのドロップ率で中には2連続でドロップした報告も上がっている。


アメリカ海軍の駆逐艦としては前述のジョンストン及び護衛駆逐艦サミュエル・B・ロバーツに続く3隻目。

駆逐艦を有する海外艦としてはイタリア海軍(マエストラーレ級全4隻実装済)に続き、現状単独2位となる。(ドイツ海軍が2隻、賠償艦を含めればソ連海軍も2隻。他はイギリス海軍が2隻。フランス海軍スウェーデン海軍オーストラリア海軍オランダ海軍は現時点では駆逐艦を有していない。)


事前にフレッチャー級の実装自体は運営よりアナウンスされていたものの、これまで実装されたのがタフィ3所属しかも全員戦没艦だった為、事前の予想では同じくフレッチャー級で同海戦で戦没した「ホーエル」が最有力視されていたため、実装が判明した時には提督たちから驚きの声が上がった。


2020年5月20日、さらなる改装形態として中間改装仕様の改mod.2、および戦後仕様に相当する改二Mk.Ⅱが実装された。改mod.2⇔Mk.Ⅱのコンバート仕様である。併せて通常海域でも期間限ながら中部海域全体(6-1~6-5)および「北方海域全域(3-4)」のボスマスにてドロップが確認されている。

改二であるMk.Ⅱが実装されたものの建造・海域ドロップという形での恒常入手の機会は設けられていない。


2022年7月14日のアップデートで期間限定ドロップが解禁。場所は「南西海域」の「7-3-E(第一ボス)、7-3-P(第二ボス)」

今回は上限が設けられていないのか12隻目のドロップ報告等複数ドロップが報告されている(この為7月の戦果が凄い事になってしまった)


史実?これは先ほど處理しておきました。

詳細は実艦の記事も参照。第三次ソロモン海戦では、日本戦艦「比叡」を自沈に追い込むのに貢献した。その後もアトランタ級軽巡洋艦2番艦「ジュノー」を撃沈した伊26の追跡する(これは取り逃がした)など、ソロモンの海で日本海軍と死闘を繰り広げた。ルンガ沖夜戦で日本海軍の第二水雷戦隊と対決した一隻でもあるなど、多くの戦いに参戦している。


容姿、うふふ、よかった!

フレッチャーふれっちゃー

金髪(ジョンストンと違って完璧に金色)に青眼(見方によっては藍色や黒にも見える)。

頭にはカチューシャ状に艦橋をのせており(フレッチャー級前期型の艦橋を模していると思われる)、

服に関してはジョンストンと同じだが真ん中のリボンが金色(黄色)になっている。

またジョンストンの制服では「黒」だった襟や袖周り、スカートなどが「白」となっている。これも前期型と後期型での差別化だろうか?

スカートは白に近い灰色。妹と同じく谷間が見えているのだが、その深さは妹とは比べ物にならないほどであり、艦娘乳図鑑によると、大きさは浜風に匹敵する。


網を持っているのはノーザンプトンの乗組員を救助した話に由来するもの。


早くも秋刀魚漁要員とみなされる例も見受けられる。

しかし漁業用の網ではなく更に「コルクの浮きを付けている」為、秋刀魚漁には当然使えない。

フレッチャーのアレ漁獲艦フレッチャー


  • 改mod.2

フレッチャーフレッチャー

概ね変化はないが、改まで持っていた網がない代わりに聴音機らしきヘッドセットを装着する。


  • Mk.Ⅱ

センシティブな作品

この形態になると戦後の大規模改装・再就役を反映してか図鑑上の分類が「改フレッチャー級」となる。

頭のカチューシャが戦中の改装を反映したより立体的なものに変わるほか、艤装も対潜能力を強化した戦後の姿を反映しウェポン・アルファなどの対潜装備が多数みられるものとなる。

服装も細部が変化しており、袖口に(中尉もしくは大尉袖章に似た)金色の刺繍が追加されるほか、スカートが妹のジョンストン同様の黒に変化する。ちなみに中破時に判明することだが、スカートだけでなく下着も黒に変わっていr(爆雷投射

「少し…痛いですよ!」


水着mode

2020年7月31日のアップデートで期間限定水着modeが実装された。

センシティブな作品

白地に金のラインをあしらったビキニに艤装の太腿部だけを装備し、足元はサンダルを履いている。トップスの胸元はセーラー襟風で、谷間部分とボトムスの両脇は網状のデザイン。さらに頭には通常時と同じ網を被っている。

改mod.2では網の代わりにヘッドセットを装備するようになる。

センシティブな作品

Mk.II専用mode

センシティブな作品

同年8月7日実装。

水着は青基調のデザインに変わる。改mod.2までの網状のデザインがなくなって布地が増えた一方、左頭にハイビスカスを飾り、首や手首にも花輪を付けるなど全体的に華やかになった。


性格、ええっと…そうです。

一人称は「私(わたくし)」。

はきはきしている妹と比べるとお嬢様のようなおっとり感を持つ。

料理については朝昼夕の三食はもちろん

パンケーキコーヒーも時報内では用意してくれる。

提督との仲は良く、また、遭難者の救助に当たる優しい子。


妹のジョンストンが頑張っているのに安心している場面も。

とある艦隊に関してはジョンストンとは違い巻き込まれておらず提督室から見守っていた。


とにかく妹が多い事を話のタネにしており、「会った事のない妹が多い」とぶっちゃけてたりもする。


全体的に提督と2人きりで他の艦娘との交流があまり描かれていない。

なお無印時のクリック時の母港ボイスではルソン島の戦いで僚艦だった「DD-447ジェンキンス」の名前を出すが、改の改造するとその部分は「ジョンストン」に置き換わる。


性能、お呼びになりましたか?

終戦まで生き残ったので最初から運が30とジョンストンよりも高い。それ以外は妹と同じ。

初期装備や改への改修の資材も同様。

Lv55で改造するとジョンストンより高かった運は向こうが追いついて二人とも【40】となる。最も「運の最大値」は全く異なりフレッチャーは最大で【100】に達し「雪風」や「ウォースパイト」といった幸運艦に比肩するまでになる。その他に関しては性能差は殆ど誤差の範囲だが「対空」「対潜」「索敵」「耐久」でフレッチャーが勝り、「火力」でジョンストンが勝る。

改造の際には妹と同様に「高速建造材×10+開発資材×80」を消費するので、資材の在庫確認は忘れないように。


基本的な艦の特殊能力は妹と同じなので無印時点で「先制対潜攻撃」と「専用主砲2本を用いての対空カットイン」も発動する。


改mod.2

対潜値は+2と微増にとどまるが、耐久+2、火力+6、雷装+14、さらに運も初期値が+7、最大値+13と、全体的に夜戦能力の向上が図られたほか、艦隊司令部施設の装備が可能となった。

なお、改造には資源に加えLv88、高速建造材×30、開発資材×120が必要。


Mk.Ⅱ

改mod.2から耐久値がさらに上昇して38となり、タシュケントに次ぐ高耐久値を手にし、装甲では同値となった。さらに対空+3、対潜+4と、改mod.2よりもさらに全方位的な進化を遂げている。雷装は改mod.2と比べ4下がるが火力は2上がっているため、夜戦火力もほぼ維持されている。

改造には改mod.2からさらにLv90、高速建造材×30、開発資材×180が資源に加えて必要となる。


なお、上記2形態実装と同時に、彼女を旗艦とした単発出撃任務もいくつか実装されているが、うち一つは改mod.2の状態でなければ達成できないという落とし穴がある。コンバート改装のためMk.Ⅱから改mod.2に戻すことは資源と高速建造材×20、開発資材×20で可能だが、Mk.Ⅱに戻す場合は再度上記の数の資材が必要となる。そのせいでこの人この人のトラウマがよみがえった提督もいたとか…。


ちなみに任務群をクリアした場合、フィット補正のある新装備「533mm五連装魚雷(後期型)」「RUR-4A Weapon Alpha改」「対潜短魚雷(試作初期型)」が入手できる。特に対潜装備である後の二つはフィット補正がなくとも対潜値がそれぞれ+17、+20という驚異的な性能で、対潜攻撃ができる艦娘たちのレベリングにおいて心強い装備となる。自艦隊の戦力に自信のある方は、十分な対策を行ったうえでぜひ挑戦してみよう。


余談

13日の金曜日に行われたある戦闘において無傷だったこと、およびそれ以外にも13と関わりが深かったにもかかわらず不運に見舞われなかったことからLucky13の異名がある。

(西洋での13は伝統的に不吉な数字とされ、漢字圏での4のように避けられる傾向が強い)


艦名は大多数のアメリカ駆逐艦と同じく人名に由来し、彼女の場合はアメリカ海軍の提督フランク・F・フレッチャー大将に由来する。

なお、フランク・F・フレッチャー提督の甥は、同じくアメリカ海軍の提督として太平洋戦争初期~中期にかけて空母機動部隊を指揮したフランク・J・フレッチャー提督(ファーストネームが同じであるため、少し紛らわしい)。彼はコロラドの副長を勤めた経験もあり、また第二次ソロモン海戦ではサラトガに座乗して指揮を執っている。

第一次世界大戦前は叔父のフレッチャー提督の指揮下に甥のフレッチャー提督がいたこともあり、1914年のベラクルス占領作戦には双方が参加している。


のちに次代が建造されたがこの時は「ジャック大将」の方。退役済みである。

(ネームがかぶったりするのはよくあることで、同じく甥とおじの関係である

マッカーサーとマッカーサー2世、親子ではウィリアム・ハルゼー・シニアとジュニア、3世など。日本海軍を蹴散らしたハルゼーは実はジュニアだったりする)


二次創作において「ママ」なキャラ付けをされる艦娘は数あるが(一部違う方向でママにされているが)、彼女は実艦の時点で「マザー・フレッチャー」の異名が付けられており、史実においても「マザー」であった

駆逐艦「フレッチャー」は親元を離れて暮らす新人の乗員達にとって、まさに敬意と親しみを持てる母親のような存在だったのが理由だと言われている。


関連イラストですね?お待ちください。

フレッチャーさんU・S・A!U・S・A!

センシティブな作品センシティブな作品


Mk.Ⅱ実装時に運営が何故か「Zガンダム」の話題を出したためか以下の様なMk.Ⅱイラストも

FXA-05D+DD-445Mk.2


関連項目、お待ちください、用意します。

艦隊これくしょん 艦これ 海外艦 駆逐艦娘

アメリ艦娘 フレッチャー級(艦隊これくしょん)


ジョンストン(艦隊これくしょん) ヘイウッド・L・エドワーズ(艦隊これくしょん):同型の妹達。

サミュエル・B・ロバーツ(艦隊これくしょん):妹と同じ任務部隊(タフィ3)所属の護衛駆逐艦。


ローソンフレッチャーローソンの制服を着たフレッチャー。2021年度のキャンペーンで登場。


海外艦の駆逐艦一番艦の子たち

ドイツ海軍レーベレヒト・マース(艦隊これくしょん)

イギリス海軍ジャーヴィス(艦隊これくしょん)

イタリア海軍マエストラーレ(艦隊これくしょん)


タシュケント(艦隊これくしょん)海外艦の駆逐艦で現状唯一同型艦を持たない(そもそもタシュケントに同型艦はないのも大きいが)


フランク・F・フレッチャー:艦名の由来。

フランク・J・フレッチャー:由来となった人物の甥。


関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10889852

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました