ピクシブ百科事典

マエストラーレ級

まえすとらーれきゅう

イタリア海軍の駆逐艦及びフリゲートの艦級。ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する艦娘としては、2019年9月現在1番艦「マエストラーレ」2番艦「グレカーレ」と3番艦「リベッチオ」の3隻が実装済。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 1934年に就役開始したイタリア海軍駆逐艦マエストラーレ級駆逐艦
  2. 1982年に就役開始したイタリア海軍のフリゲート
  3. 1.をモチーフとしたブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する艦娘(キャラクター)のカテゴリ→本項にて解説


概要

2015年8月10日のアップデートにて新実装。イタリアン艦娘初の駆逐艦カテゴリーである。能力は一般的な駆逐艦とさほど変わらない程度のものだが、イタリア製の艦砲「120mm連装砲」を標準装備。駆逐艦用の砲としては珍しく命中に+1されるのが特徴で、改造すると更にもう一個持ってくる。
「自動での先制対潜攻撃」は行えないものの対潜値が高く比較的早い段階で装備込みで対潜値【100】に到達する為イベント海域の序盤に対潜MAP等が登場した場合など「欧州」が舞台でないのなら早々に出撃させられる為重宝する。
4隻がそれぞれ方角に応じた風の名前を艦名としていることが特徴で、イタリアでは「ヴェンティ(風)級」とも通称される。
姉妹艦4隻により「イタリア王立海軍第十駆逐隊(X Squadriglia Cacciatorpediniere)」を編成していた。
あと総じてデザイン担当のじじ氏の趣味か、全員児ポ案件になりかねないほどの容姿をしている。

艦娘

1番艦マエストラーレ

マエストラーレ


2018年9月12日に同年初秋イベの報酬として実装された長女。
ジェノヴァで修理中に休戦を迎え、自沈させられた史実を持つ。
名前は直訳すると「主となる(風)」となり、北西からアルプスを越えて吹き下ろす冷たい風を指す。

2番艦グレカーレ

センシティブな作品


2019年8月31日に同年夏イベの海域ドロップ艦として実装された次女。
同級で唯一大戦を生き残り、戦後も改修されて1960年代まで現役を保っていた。
名前は直訳すると「ギリシャの強風」となり、北東から吹く風を指す。

3番艦リベッチオ

センシティブな作品


2015年8月10日に同年夏イベの報酬として実装された三女。
健康的な小麦色の肌がどこかしらの旧ドイツ海軍の日焼け娘を彷彿とさせる。
実は彼女も史実の日米開戦前に戦没してしまった艦である。
名前は直訳すると「リビアの(風)」となり、南西から吹く地中海性の湿った風を指す。

未実装

4番艦:シロッコ
四女。
未実装にもかかわらず、既に名前ネタが確定してしまっている不憫な娘である。次女のグレカーレの台詞でも言及がある為実装が待たれる(提督達は「スイカバー」を持って待っているぞ)。なお、2020/5/10にしーちゃん(C2機関アカウント)が唐突にZガンダムの話を振り出したので実装はそう遠く無い物と思われる。
名前はアラビア語の「東風(sharqi)」を語源とし、アフリカから吹く暑い南風(南東風)を指す。


余談だが、戦後イタリア海軍に同じ名前で1982年から「マエストラーレ級」フリゲートが就役している。
(全8隻、ネームシップ「マエストラーレ」のみ2015年12月に退役。)
しかも1番~4番艦は駆逐艦の時と同じ順番で名前が受け継がれている。

関連タグ

艦隊これくしょん 艦娘 駆逐艦 駆逐艦娘 海外艦 イタリアン艦娘 まったく、駆逐艦は最高だぜ!!

駆逐艦級名

神風型睦月型吹雪型綾波型暁型
初春型白露型朝潮型陽炎型夕雲型
秋月型島風Z1型マエストラーレ級J級
Ташкентジョン・C・バトラー級フレッチャー級

関連記事

親記事

駆逐艦娘 くちくかんむす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マエストラーレ級」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 336310

コメント