ピクシブ百科事典

Z1型

ぜっといちがたまたはつぇっとあいんすてゅーぷ

ドイツ海軍の駆逐艦の艦級の一つ、及びそれをモチーフにした『艦隊これくしょん』、『戦艦少女』、『アズールレーン』のゲームキャラクターのグループ
目次[非表示]

曖昧さ回避


ドイツ海軍のZ1型駆逐艦

第一次世界大戦での敗北後、再建を図っていたドイツ海軍が戦後初めて建造した駆逐艦の艦級。Uボートなどと同じく、艦種を表すアルファベット1字(ZerstörerのZ)と番号を組み合わせた艦名のほかに、固有の艦名も持つ。艦名はすべて第一次大戦で戦死した海軍軍人の名前にちなむものである。設計年度より1934型とも呼ばれる。1937年就役。
排水量2,000トンを超える大型駆逐艦だが、12.7センチ砲5門、53.3センチ魚雷発射管8門と武装は並みで、航続力も乏しい。ただし速力は38ノットと高速である。
あまり成功した設計とは見なされず、4隻で次のZ5型1934A型)に移行した。

1番艦Z1 レーベレヒト・マース1935年10月2日進水
2番艦Z2 ゲオルク・ティーレ1935年8月18日進水
3番艦Z3 マックス・シュルツ1935年11月30日進水
4番艦Z4 リヒャルト・バイツェン1935年11月30日進水

なお、第二次世界大戦後にも、ドイツ海軍は駆逐艦に再びZ1から始まる番号を付している。こちらのZ1級は、アメリカ海軍フレッチャー級6隻を供与されたものである。

外部リンク

Wikipediaの記事

「艦隊これくしょん」のZ1型

史実のZ1型駆逐艦をモチーフとした駆逐艦娘の級別。初の海外艦3隻のうち2隻である。
極端にミニなワンピース型の紺の水兵服を身に付けている。

実装済

レーベレヒト・マースZ1

進水日


2014年3月14日のアップデートで実装された艦これ初の純海外艦
任務「潜水艦派遣による海外艦との接触作戦」の成功報酬として入手できる。しかし
1.「第一次潜水艦派遣作戦」
2.「第二次潜水艦派遣作戦」
3.「潜水艦派遣作戦による技術入手の継続!」
をクリアし、48時間掛かる遠征「潜水艦派遣作戦」を4度成功させて初めて上記の任務が登場する。
更に「潜水艦派遣作戦」と「海外艦との接触作戦」には潜水艦が4隻必須で、
旗艦にはそれぞれの任務でLv55以上とLv60以上が要求され、
「海外艦との接触作戦」では艦隊の合計レベルがLv200以上が必要と準備に相応の手間がかかる
(この2つの任務は旗艦の艦種は問わないので最大で6隻まで編成出来る事を逆手にとって旗艦に高レベルの別の艦種を使用すれば問題ない)
2015年6月12日のアップデートで、同日に追加された『ExtraOperation【4-5】「深海東洋艦隊漸減作戦」』のあるポイントで超低確率だがドロップでの入手が可能となった。
(上記の任務を達成したのにも関わらずレーベを翌日のデイリー任務の「改修」に使用してしまい、ロストしてしまった提督が執念で4-5に通いつめて再入手した例が報告されている。)

マックス・シュルツZ3

Z3


2014年3月14日のアップデートでZ1やビスマルクともに実装された。
Z1を秘書艦にしてレア駆逐艦レシピ(燃料250/弾薬30/鋼材200/ボーキ30 or 燃料250/弾薬130/鋼材200/ボーキ30)で建造を行う事で入手できる。
建造時間は「24分」で、まさかの「雪風」すらもハズレ扱いに(「yaggy」は検証の結果レア駆逐艦レシピでの建造は3人合わせても雪風未満と判明している。)

「艦隊これくしょん」未実装のZ1型

ゲオルク・ティーレZ2
リヒャルト・バイツェンZ4:戦後、賠償艦としてイギリスに譲渡。

オリジナル艦娘

Z2とZ4
Z級駆逐艦Z1型


Z2とZ4を描いたもの

関連タグ

ドイツ海軍 駆逐艦
戦艦少女
艦隊これくしょん 艦娘 駆逐艦娘 ゲルマン艦娘 海外艦

駆逐艦級名

神風型睦月型吹雪型綾波型暁型
初春型白露型朝潮型陽炎型夕雲型
秋月型島風Z1型マエストラーレ級J級
Ташкентジョン・C・バトラー級フレッチャー級

「戦艦少女」のZ1型

史実のZ1型駆逐艦をモチーフとした駆逐艦娘の級別。Z1(レーベレヒト・マース)のみ実装。

「アズールレーン」のZ1型

史実のZ1型駆逐艦をモチーフとしたKAN-SENの級別。Z1のみ実装。Zクラス駆逐艦の一部。→ Z1(アズールレーン)

pixivに投稿された作品 pixivで「Z1型」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251500

コメント