ピクシブ百科事典

イタリアン艦娘

いたりあんかんむす

イタリアン艦娘とは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する、第二次世界大戦期のイタリア製の軍艦をモチーフとした艦娘達のことである。
目次[非表示]

概要

2015年4月28日のアップデートにて、ビスマルクゲルマン艦娘に続く、2番目の海外艦をモチーフとした艦娘が実装された。
その先駆けとなったのは、日独伊三国同盟を結んだイタリアの艦であった。
2016年2月24日以降、水上機を搭載可能な艦種については、瑞雲等の水上爆撃機、二式水上戦闘機(二式水戦改)等の水上戦闘機が搭載可能という特徴も備えている。
これらは、実際にイタリア海軍が運用していたRo.44水上戦闘機が原型機であるRo.43水上偵察機とほぼ同一の本体でありカタパルト射出が可能であったこと、また爆装も可能な戦闘機Re.2000の大型艦向けカタパルト射出仕様が実際にロールアウトしたことを反映した仕様と思われる。
2016年8月12日正規空母アクィラの加入によりゲルマン艦娘に続いてイタリア艦のみで6隻編成が可能になった。
2017年8月13日に7隻目となる潜水艦ルイージ・トレッリが加入。海外艦として始めて6隻以上の艦を有し、ドイツ艦と同じく高速戦艦・重巡洋艦・駆逐艦・正規空母・潜水艦の5艦種を持つ2カ国目の海外艦となった。
そして2018年9月12日に8隻目としてリベッチオの姉であるマエスラーレ級1番艦「マエストラーレ」が実装された。
2019年5月20日(メンテが長引いた為開放は翌21日)に9隻目にして海外軽巡洋艦としては2隻目となる軽巡洋艦ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級二番艦「ジュゼッペ・ガリバルディ」(長い・・・)が実装された。
2019年8月12日の深海大サーカス千秋楽で「ジュゼッペ・ガリバルディ」の姉であり同級一番艦である「ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ」が2019年夏イベントで実装される事が予告された。そして同月30日(海域開放は翌31日未明)に彼女およびマエストラーレ級2番艦「グレカーレ」が同時実装。これにより遂に海外艦として2桁(現在11隻)の大台に乗ることとなった。
2020年秋イベントで(色々な意味で)待望されていたマエストラーレ級4番艦「シロッコ」が実装。アメリ艦娘に続き1ヵ国だけで連合艦隊12隻が編成可能に。更に同一絵師で限れば海外艦では初の12隻実装達成となる。
そして2021年の夏イベントにて戦艦「コンテ・ディ・カブール」が実装した事により今や海外艦最大派閥の座をアメリ艦娘と競う勢いである。

かなりの大所帯となった理由として、15年に初めて実装されて以降、毎年必ずイタリアン艦娘が実装されているというのがある(同じく大所帯のアメリ艦娘は17年のみ新規実装されていない)。
15年:リットリオ、ローマ、リベッチオ
16年:ザラ、ポーラ、アクィラ
17年:ルイージ・トレッリ(欧)
18年:マエストラーレ(欧)
19年:ガリバルディ、アブルッツィ(欧)、グレカーレ(欧)
20年:シロッコ(欧)
21年:カブール(欧)

17年以降に始まった、欧州遠征でのイタリア艦の実装率も驚きの100%となっている。

ゲーム内限定グラの実装率も非常に高く、2021年12月現在限定グラが実装されていないのはアクィラ、ルイージとアブルッツィ級2隻の4人だけ、ゲーム外での新規描き下ろしも含めればこの4人を含め全員に存在する。

実装済み艦娘一覧

2021年12月現在、実装されている艦は以下の13隻。
現在「艦隊これくしょん」に実装されている海外艦の中では、アメリ艦娘に次ぐ勢力。
他の海外艦と比べて姉妹が実装される傾向が多い。
又海外艦で姉妹艦は全艦実装された艦級を2つ含んでいるのも特徴
海外艦で初めて一カ国だけで連合艦隊(正規空母1隻しかいない為水上打撃部隊のみ)が編成可能となったグループでもある(ただし当初はフルメンバーでの編成には頭数が足りていなかったが)。
ただし連合艦隊編成では第2艦隊には軽巡洋艦は1隻しか編成出来なない為アブルッツィかガリバルディのどちらかは第1艦隊へ編成する必要がある。昼火力で勝るアブルッツィが第1艦隊には適任か。

戦艦

春イベラストスパート


2015年春季イベント『発令!第十一号作戦』のE-4『決戦!リランカ島攻略作戦』のクリア報酬として実装。

  • ヴィットリオ・ヴェネト級四番艦ローマ

ろーまさん


2015年春季イベント『発令!第十一号作戦』のE-6『打通作戦!ステビア海を越えて』の海域最深部のドロップ艦として実装。

Conte di cavour


2021年夏季イベント『増援輸送作戦!地中海の戦い』のE-2『カラブリア岬沖海戦』のクリア報酬として実装。

正規空母

センシティブな作品


2016年夏季イベント『迎撃!第二次マレー沖海戦』のE-3『南西海域 マレー沖』及びE-4『南西海域 マラッカ海峡沖』のドロップ艦として実装。

重巡洋艦

Zara


2016年冬季イベント『出撃!礼号作戦』のE-3『北海道北東沖』のクリア報酬として実装。

センシティブな作品


2016年春季イベント『開設!基地航空隊』のE-5『南方ラバウル基地戦域』突破報酬として実装。

軽巡洋艦

ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ


2019年夏季イベント『欧州方面反撃作戦発動!「シングル作戦」』のE-2『ジブラルタル海峡沖/地中海』突破報酬として実装。

ガリバルディ


2019年春季イベント『発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」』E-3『アリューシャン列島沖』突破報酬として実装

駆逐艦

ちゃお!!


2018年初秋イベント『抜錨!連合艦隊、西へ!』のE-4『欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖』突破報酬として実装。

グレカーレ


2019年夏季イベント『欧州方面反撃作戦発動!「シングル作戦」』のE-2『ジブラルタル海峡沖/地中海』及びE-3『地中海/マルタ島沖/アンツィオ沖』の第2ゲージボスでのドロップ艦として実装。

新艦娘のリベッチオちゃん!


2015年夏季イベント『反撃!第二次SN作戦』のE-5『西方海域戦線 カレー洋』の突破報酬として実装。

大体ねむいシロッコ


2020年秋・冬イベント『護衛せよ!船団輸送作戦【欧州編】』のE-1『地中海マルタ島沖』の第2ゲージボスでのドロップ艦として実装。

潜水艦

ルイージ・げっつ


2017年夏季イベント『西方再打通!欧州救援作戦』のE-6『地中海マルタ島沖』の第1及び第2ゲージボスでのドロップ艦として実装。



関連イラスト

ぱすた
センシティブな作品


夜戦突入
センシティブな作品


マエストラーレ級バレンタイン!
ルイージ・トレッリ


アクィラ(鷲)



関連タグ

艦隊これくしょん 艦これ 艦娘 海外艦 イタリア
戦艦娘
 リットリオ(艦隊これくしょん)
 ローマ(艦隊これくしょん)
 コンテ・ディ・カブール(艦隊これくしょん)
空母娘
 アクィラ(艦隊これくしょん)
重巡洋艦娘
 ザラ(艦隊これくしょん)
 ポーラ(艦隊これくしょん)
軽巡洋艦娘
 ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ(艦隊これくしょん)
 ジュゼッペ・ガリバルディ(艦隊これくしょん)
駆逐艦娘
 マエストラーレ(艦隊これくしょん)
 グレカーレ(艦隊これくしょん)
 リベッチオ(艦隊これくしょん)
 シロッコ(艦隊これくしょん)
潜水艦娘
 ルイージ・トレッリ(艦隊これくしょん)

カラビニエリさんこっちです:イタリア艦専用通報窓口
カラビニエリさんこのアル重です:ポーラ専用通報窓口


ゲルマン艦娘・・・ドイツの軍艦がモチーフの艦娘達。
アメリ艦娘・・・アメリカの軍艦をモチーフにした艦娘。
ブリティッシュ艦娘・・・イギリスの軍艦をモチーフにした艦娘。
フレンチ艦娘・・・フランスの軍艦をモチーフにした艦娘。
コサック艦娘・・・ロシア・ソ連の軍艦をモチーフにした艦娘。
スウェディッシュ艦娘・・・スウェーデンの軍艦をモチーフにした艦娘。
オージー艦娘・・・オーストラリアの軍艦がモチーフの艦娘。
ダッチ艦娘・・・オランダの軍艦をモチーフにした艦娘。

伊503鳴海興津
 伊504同様、イタリアから日本に渡った戦利艦

江風
 初代江風は建造中の様々なゴタゴタの末、進水前にイタリア海軍に譲渡され「アウダーチェ」の名で就役した。尚、2代目の退役や3代目(艦これに登場している江風)の戦没時点でもまだ現役であり、ドイツ海軍に移籍した後の1944年11月1日まで健在だったという。

タシュケント
 イタリアで建造された海外艦ではあるが、こちらはソ連艦。

担当絵師:じじ青寒天

関連記事

親記事

海外艦 かいがいかん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「イタリアン艦娘」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「イタリアン艦娘」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1557692

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました