ピクシブ百科事典

改二

かいに

改二とは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』における「艦娘」の二段階目の改造のこと。
目次[非表示]

概要

艦隊これくしょん』の戦闘要員である艦娘は、一定レベルに達すると改造して強化することが可能になる。改造することにより、名前の下に「改」と付くだけでなく、ほぼ全てのステータスが強化され、中にはグラフィックが一新される艦娘もいる。
だが、この時点での強化は艦種・艦級毎の画一的なアップグレードであり、一部例外を除いて同種・同型艦であればほぼ同一の性能に落ち着く事が多い。
例えば、吹雪型綾波型暁型初春型白露型の改は原則それぞれの型でステータスの最大値が同じだが、終戦まで生き延びたのみ運が高い。

改二は、この「改」のさらに一つ上の段階のより高いレベルを要する改造である。
所要レベルは最初期の50から時を経るごとに上昇していき、現在では駆逐艦・軽巡・重巡が70(±5)、正規空母・軽空母・戦艦が80(±5)で推移しており90が上限になっている。
例外として那珂のみ48と、上記の最低ラインより更に低い。反対に長門と武蔵は90寸前まで必要となる。
更に、イベントまたは所定海域の攻略報酬である「勲章」との交換で入手可能な「改装設計図」をはじめとした特殊なアイテム、第一期末に増えてきたサービス開始当初からの実装艦娘は高速建造材開発資材までも要する改二も存在する。
特に最上型の鈴谷熊野は、艦種変更の都度改装設計図を必要とするので改装前に最終的に就かせたい艦種を決めておかないと手痛い苦労をする事になる。
なお、期間限定海域でのみ入手可能な艦に改二が追加実装された場合、大型艦建造(例:ZaraSaratoga)または特定通常海域でのドロップ(例:江風)が可能になるよう修正され、結果として現状では(実装と同時に改二がデフォルト実装されてる大鷹Гангут神鷹を除いて)改二艦が通常期に入手不可能になる事態は避けられている。

なお、千歳甲千代田甲龍鳳改神威改母のように多段階改装が『改二』とは区別して扱われる場合もある。
浦風丁改磯風乙改浜風乙改のように二段階目の改造だが運営より明確に「改と改二の間」と区別されており、性能は強化されているが改二艦と比較すると今一歩及ばない。
逆に、ヴェールヌイには『改二』の文字が無いが、事実上の「響改二」となっている。
また、一部の艦は任務達成に改二が必須となり、その艦に全く手を付けていないため任務達成が難しくなる事も。

尚、(純然たる)海外艦の改二の場合は所属国の言語に合わせ、ドイツ艦は「zwei」、イタリア艦は「due」、ソ連艦は「два」、アメリカ艦は「Mk.Ⅱ」の語が用いられる。

改二の恩恵

第一に、大幅なステータスの向上が見込める事。
史実に由来して特定のステータスが抜きん出て強化されるなど、姉妹艦であっても性能に差をつけられる為、大なり小なり艦娘の個性が生まれる。
また、一部は艦種そのものが変化し、航空巡洋艦重雷装巡洋艦など希少な艦種になる為、艦隊運用に幅を持たせることができる。
艦種変化がなくても「対空カットインの特殊パターン追加」・「大発動艇の運用可」・「ステータス変化に伴う特殊な攻撃パターン追加」など、その艦娘のみが持つ特殊機能が追加されるケースもあるため、フルスペック化一辺倒という改装ではなくなってきている。
ただし、強くなった分運用コストも高くなり、実装時期によって性能的・装備的に格差が生じるという面もある。特に最新の改二艦は新実装のシステムやイベント追加要素に合わせた性能を持っている場合も多く、バランス是正の為に既に実装済みの改二艦にステータスの上方修正が加えられる場合もある。

第二に、グラフィックが完全に新規のものに更新される事。(一部の初期改二艦を除く)
容姿が様変わりするのは、まさに経験を積んで練度が上がった証拠であり、そこに至るまでに苦労した提督達には感慨深いものがあるだろう。
また、サービス開始当初から存在する艦娘のデザインを手掛けた絵師的な意味でも練度が上がっている為、改以前とほぼ別人に見えるケースも往々にしてあり、その場合は「前のほうが好みだった」ということが無きにしもあらずである。

第三に、希少な装備を持ってくる事。
探照灯をはじめ、この初期装備以外に入手経路がない場合も多い。
特にその艦娘ただ一人しか持ってこない(持ってこなかった)場合、艦娘の名前を採って「○○砲」等と呼ばれる事もある。

また、恩恵とは異なるがごく一部の者は改二になると同時に名前自体が変更されるケースがいる。中には一回「改」相当の時点で変わった名前が元に戻る事も。

コンバート改装

2015年9月25日の翔鶴改二実装時より導入された改造。
改二となった後、更にレベルを上げて資源(艦によっては改装設計図も)を消費することで、異なる性能を持つもう1つの改二の姿への改造が可能となる。
これまでの改造や改二とは異なり、資源さえあればいつでも通常の改二の姿に再改装することもでき、必要に応じて性能の異なる2つの改二を使い分けられる。ただし、例外として鈴谷改二熊野改二は航改二へ改造するには毎回改装設計図が必要となる。
その他にもコンバートすると改修値が運以外すべてリセットされてしまうのは他の改造と同じである為注意が必要。
また、コンバートを繰り返すことで装備を無限に入手されるのを防ぐ為か、コンバート可能な艦娘はコンバート時のみならず改二への初改装時にも一切新装備を持ってこないという特徴がある。

実装時期

多くの提督が嫁艦の改二実装を今か今かと待つが、運営側が発表しない限り、いつ実装されるのか判らないのが現状である。
また、公式の事前アナウンスも「魚雷の次発装填装置を初めて搭載した」「○○海戦で活躍した」等と、具体的な名前を挙げずにぼかして発表されるのが通例となっており、条件に該当する艦が複数あった場合、実装当日まで完全に特定できないこともある。

改二実装の日取りは、起工・進水・竣工・戦没・除籍日や名を残した海戦があった日など、基本的に史実に準えて決まることが多いが、「イメージ曲のカラオケ配信」「主役のアニメ放送開始」といったタイムリーなネタにすることもある。中には艦娘自体の実装と同時に改二が実装されるというも存在している。
また、現在改二になって担当声優・イラストレーターが変わった例はない為、新規ボイスや季節限定グラフィックの追加、雑誌等での描き下ろしから推測することもできる。
なお、運営から全ての艦娘に改二の実装が約束されているので、お目当ての娘の改二がまだでも改二実装済みの艦娘を貶すような発言(逆も然り)は控えるべきである。

メディアミックス作品での扱い

最初から改二として登場するか、情報だけ存在するという場合がほとんど。
中には(主人公機交代や超サイヤ人的な)パワーアップ演出として登場する場合もあるが、そういった演出自体が稀である。
反対に、二次創作作品では練度やアイテムなどの前提条件を一回でも満たせば以後は艦娘の好きなタイミングで改二になったり、改装前の姿に戻ったり出来る作品がよく見受けられる。

  • 吹雪、がんばります!:衣装や写真など情報やビジュアルのみ登場。フィッティングとして一時的に改二の恰好になる事はあるものの、実際は練度が低いなどで改装されることはない。ただし、改二になる前兆として考えられているものが数点あり、過去のトラウマを思い出す、白に拘り出す(響)、目が赤くなる(夕立)、急に髪が伸びる(綾波)などがある。響のみ、第六駆逐隊を失ったトラウマを思い出した結果、一度完全にヴェールヌイ化してしまったが、暁達の奮闘により元の姿に戻っている。最近はイベント時のみ改二の服装(性能)で出撃し、その後ノーマルに戻る等可逆的な改装の様になっており、あやふやになってきている(第164話にて「改二艤装の使用許可が下りた」として吹雪達が改二で出撃しているので普段は通常の艤装を運用し、有事に改二艤装を使うという事になった模様)。響に至ってはあきつ丸の助言により『響⇔ヴェールヌイ』を完全にコントロール可能になった(曰くご飯をいっぱい食べて黒くなる)。
  • 水雷戦隊クロニクル:大演習にて相手側に夕立と綾波の改二が登場。
  • 島風・つむじ風の少女:夕立改二がライバルとして登場。
  • いつか静かな海で:最終巻エピローグにて2017年5月現在改二未実装の由良が工廠へ連れていかれるという意味深な場面が登場した為、改二の伏線では?という声もあった。その後運営も由良改二と思われるイラストを発表している。
  • 艦これRPG:通常の改造(能力値が変わるだけ)とは異なり、キャラクターのデータとしての大半が変更される。……金剛改二の場合、《外国暮らし》を失い帰国子女としてのアイデンティティに危機が。
  • 鶴翼の絆:2巻で金剛が初めて改二となる。戦闘能力が向上する反面、艦娘の心身により強い負担がかかるというリスクがある(本作の艤装は艦娘の魂に封じられているという設定)。
  • 艦隊これくしょん(アニメ)金剛型姉妹の中で唯一金剛のみ改二準拠のビジュアルで登場(改二とは言及されていない)。9話にて夕立も改二になる。ちなみにその時の様子が突然身体が発光しだすという、どこかで見たような演出が
    • 劇場版では、公開当時に実装されている艦が北上大井ある艦娘を除いて全て改二のビジュアルとなっている。このため、キービジュアルの段階では改二未実装だった加古が実装に合わせてビジュアル変更を受けている。
      • 改二で描かれなかった3人のうち北上と大井については「重雷装化された改の艤装」となっており、もう一人改二の姿が描かれなかった艦娘も改二を意識した姿にはなっている。さらに、劇場版公開当時から2017年8月現在に至るまで改二が実装されていない青葉も劇中では改二になっていた模様(劇場版艦これ展の一部パネル展示にて「青葉改二」というサインが書かれたものが存在している。)

実装艦娘一覧

2018年9月30日現在、2隻以上存在する型でその全てに改二が実装されているのはコンプリート順に千歳型利根型川内型金剛型扶桑型妙高型古鷹型翔鶴型天龍型の9組、部隊としては第三戦隊第五戦隊・第七戦隊(サマール沖海戦時のもの)第八戦隊第十四戦隊第十八戦隊第二十一戦隊(巡洋艦のみ)・第二航空戦隊(隷下の駆逐隊除く)・第三航空戦隊エンガノ岬沖海戦時のもの)・第五航空戦隊(隷下の駆逐隊除く)・第八駆逐隊(開戦時のもの)・第十八駆逐隊(同)の10組が該当する。

艦種・艦級順

※改造後に艦種が変わる艦娘は、変更後の欄に記載する。
※艦級ごとの実装数に関しては基本「現在○隻」と表記し、その艦級全てに改二が実装された場合「○隻完遂」と表記する。なお、「○隻完遂」表記になるのはその艦級の艦艇全てが艦娘化され、なおかつその全てに改二が実装された場合のみである。

駆逐艦










※Z1・Z3については、運営側は「艤装のマイナーチェンジ」と呼称している為か、外見上の変化が他の艦と比べると小さく、厳密に言えば「改二」とは似て非なるものなのかもしれない。なお、両艦のデザインを担当した島田フミカネ氏によると、デザイン上のコンセプトは「1944年まで生き残っていたら」とのこと。

練習巡洋艦

※現在1隻も存在しない

軽巡洋艦


※「重雷装巡洋艦」の項も参照のこと



重雷装巡洋艦


重巡洋艦






航空巡洋艦

※それぞれLv84+設計図⇔Lv88+設計図で鈴谷航改二熊野航改二(軽空母)


水上機母艦

※現在1隻も存在しない
※千歳型は甲標的母艦として第二改装が実装されているが、改二とは付かない。また、艦種変更後の軽空母に改二が実装されたことから、水上機母艦としての実装は今後もないと思われる。ただし、軽空母に改造せず水母のまま運用している提督も多い事から、改二と付かないまでも分岐進化のような形で新形態が実装される可能性はある。
神威は第二改装が実装されているが、改造すると補給艦に艦種変更されてしまう上、改二とは付かない。

軽空母





※「航空巡洋艦」の項参照のこと


正規空母装甲空母





航空戦艦


  • 伊勢型(現在1隻)
    伊勢改二
    ネギ持ってるように見えたごめん
    Lv88+設計図2+試製甲板カタパルト+戦闘詳報+開発資材80個


戦艦




※ビスマルクに関しては『改』から『zwei』になる時にはあまり強化されず(厳密には周りが強すぎて見劣りする)、『zwei』から『drei』になる時に初めて大幅に強化される事から、「zweiはマイナーチェンジ版で事実上の改二はdreiである」という意見と「名前の通りzweiが改二でdreiが改三である」という意見に分かれている。


潜水艦・潜水空母

※現在1隻も存在しない
U-511(UボートⅨC型)は実装当初から二段階改装で呂500になるが、ステータスの大幅な向上も見られない為、改二扱いではないと思われる。

揚陸艦

※現在1隻も存在しない

工作艦

※現在1隻も存在しない

潜水母艦

※現在実装されているのは大鯨だけだが、改造すると軽空母「龍鳳」になってしまう為、現状潜水母艦として改二になれる艦は存在しない。

給糧艦

※現在実装されているのは間宮伊良湖だけだが、どちらもNPCであり大淀や明石のように戦闘要員として実装されない限り、改二になれる艦は存在しない。

補給艦

※現在1隻も存在しない
※前述の通り、神威は補給艦「神威改母」としての第二改装が実装されているが、改二とは付かない。

海防艦

※現在1隻も存在しない

実装順

2013年

日付艦名レベル備考
6月19日北上改二50初の改二実装
大井改二50
7月24日千歳航改二50
千代田航改二50
9月11日Верный70
9月25日五十鈴改二50
10月4日夕立改二55
10月23日時雨改二60
11月1日金剛改二75
11月13日衣笠改二55
11月20日比叡改二75
12月11日木曾改二65軽巡→雷巡(初の艦種変更)


2014年

日付艦名レベル備考
1月15日那珂改二48
2月26日神通改二60
3月28日Z1 zwei70初の海外艦改二
Z3 zwei70
霧島改二75
4月23日利根改二70重巡→航巡、要設計図(初の改装設計図)
筑摩改二70
Bismarck zwei50要設計図(初の改装設計図)
5月23日羽黒改二65
龍驤改二75
6月6日飛龍改二77
6月20日綾波改二70
川内改二60
7月4日妙高改二70
7月18日蒼龍改二78
7月28日榛名改二80
8月29日隼鷹改二80
10月10日初春改二65
10月24日扶桑改二80要設計図
11月14日潮改二60
11月20日山城改二80要設計図
12月1日古鷹改二65
12月26日足柄改二65


2015年

日付艦名レベル備考
1月9日吹雪改二70
1月23日初霜改二70
那智改二65
3月13日摩耶改二75
3月27日鳥海改二65要設計図
4月10日叢雲改二70
4月23日睦月改二65
如月改二65
5月29日暁改二70
6月12日加古改二65
7月17日阿武隈改二75要設計図
9月25日翔鶴改二80要設計図・カタパルト(初の試製甲板カタパルト)
翔鶴改二甲88正母→装母、コンバート(初のコンバート改装)
10月30日瑞鶴改二77要設計図・カタパルト
瑞鶴改二甲90正母→装母、コンバート


2016年

日付艦名レベル備考
1月19日霞改二75
霞改二乙88コンバート
2月29日皐月改二75
4月1日大潮改二65要設計図
4月22日江風改二75
6月30日朝潮改二70
朝潮改二丁85コンバート
11月4日鬼怒改二75要設計図


2017年

日付艦名レベル備考
1月25日荒潮改二67要設計図
2月28日Zara due88要設計図
4月5日鈴谷改二84要設計図
鈴谷航改二88コンバート、要設計図
5月2日大鷹改二85初の艦娘実装と同タイミングの改二実装、要設計図・カタパルト
5月3日Гангут два75艦娘実装と同タイミングの改二実装
5月22日長門改二88要設計図
6月6日熊野改二84要設計図
熊野航改二88コンバート、要設計図
6月23日由良改二77要設計図
7月31日文月改二77
9月12日Saratoga Mk.Ⅱ85要設計図・カタパルト
Saratoga Mk.ⅡMod.285正母→装母、コンバート、Mk.Ⅱへ戻す場合はLv90が必要
10月25日満潮改二77
12月11日多摩改二70要設計図
12月27日長波改二75要設計図、戦闘詳報


2018年

日付艦名レベル備考
1月17日龍田改二80要高速建造材、開発資材
村雨改二70要戦闘詳報
2月17日武蔵改二89要設計図✕3 新型砲熕兵装資材✕3 戦闘詳報✕1
2月21日瑞鳳改二80
瑞鳳改二乙80コンバート、要高速建造材×20 開発資材×5
4月6日霰改二63改装設計図が必要
4月23日陽炎改二70要設計図 開発資材×20
5月15日不知火改二72要設計図 開発資材×20
6月13日伊勢改二88要設計図2 試製甲板カタパルト 戦闘詳報 開発資材×80
黒潮改二73要設計図 開発資材×20
7月12日天龍改二84要高速建造材×8 開発資材×24
白露改二77要戦闘詳報 開発資材×15
夕雲改二75要設計図 戦闘詳報
9月9日神鷹改二85要設計図 試製甲板カタパルト


関連タグ

艦隊これくしょん 艦娘

乙改丁改・・・改二の前段階たる中間改装。これらを持つ艦が改二になれば事実上の改三となる・・・分けではなく飽く迄「改と改二の中間」の仕様でしかなく、性能も改二より劣る為、これらの艦が更に改造が可能となって初めて正式な改二となる。
  現状、乙改は浜風磯風に、丁改は浦風(すべて陽炎型)に実装。
改三・・・改二のさらなる上の段階。今のところゲーム中には存在しない俗語。(強いて言えばBismarck dreiが該当)
Flagship・・・敵側の強化2段階目。外見は変わらないが黄色いオーラを纏うようになる。一部の深海棲艦には更にタチの悪い、3段階目の強化である「改Flagship」まである。
改自・・・自衛艦これと改二を掛けた二次創作用語。

pixivに投稿された作品 pixivで「改二」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2201136

コメント