ピクシブ百科事典

夕張改二

ゆうばりかいに

ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」に登場する軽巡洋艦娘である「夕張」の新たなる改装形態。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名夕張改二
図鑑No422
艦級夕張型1番艦
艦種(実験)軽巡洋艦
CVブリドカットセーラ恵美
イラストコニシ


「はーい。提督、待ってました! 軽巡夕張、今日も艦隊でスタンバってます!」

概要

2020/1/14に実装された夕張の改二の姿。
改装には資材とLv84+改装設計図+戦闘詳報+高速建造材x30+開発資材x30が必要である。
なお、艦種のロゴは「実験軽巡」となっているが、編成上の扱いとしては通常の軽巡洋艦娘と同じ。

最大の特徴は、三段式コンバート改装が可能であること。
改二改装後に、

へのコンバート改装が可能になる。

改装の順番は改二→改二特→改二丁→改二という順番になっており、改二丁以降は改装がループする仕様。改二丁→改二は資材と高速建造材x30+開発資材x30で改装でき、設計図や戦闘詳報は必要ないので安心してほしい。

一方で各コンバート改装は上記の順でしか改装できないため、改二特の時に改二が欲しい場合、改二丁を経由しないといけないために資材が余計にかかる欠点がある。
決して高い資材ではないが、頻繁にコンバートするとシャレにならないスピードで高速建造材と開発資材が消費される。特に高速建造材はイベント海域での強力な友軍艦隊を要請する際にも消費するため、あまりむやみに使いたくはないところ。

容姿

髪型等に特に変更はなし。リボンがエメラルドグリーンの大きなリボンから、普通サイズの白いリボンへと変更された。

上は相変わらず象牙色の襟に紺の下地の半袖セーラー。
少し改変が加えられており、へそチラ程度だった短い丈を更にバッサリと鳩尾くらいまで短くし、完全に腹部が露出すようになった。胸のオレンジのリボンもネクタイリボンへと変更。
なおこの服、複数の布が合わさったかのようなデザインになっており、全部に凹を逆さまにしたような段差ができている。

下は以前と同じエメラルドグリーンの丈の短いプリーツスカートに黒のストッキング。
靴は喫水線を模した赤い靴底の白い安全靴。改二未満では最後までチャックは上げられていなかったが、今回は最後まで上げられている。

艤装は概ねのデザインは変わらないものの、細かいところが違う。
腰の接続部は以前の主機から伸びているものではなく、陸奥のように基本フレーム状。腰を挟むようなフレームに、前は黒のベルトで締められ、左右艤装はフレームから後方にVの字型に伸びるジョイントに接続。煙突と艦尾を模した主機はそのジョイントの間に接続されている。
左右艤装はよりデザイン元の夕張の艦首に似せたデザインになっており、二段式で上段に14cm連装砲を1基載せ、その全部には特徴的な返しがついている。下段には25mm三連装機銃が1つ、その手前に25mm単装機銃が2つ付いてる。ただし25mm単装機銃が付いているのは左艤装のみで、右には見当たらない。さらに左右艤装の外側には艦首を模したシールドが付いている。
ジョイスティックは左のみ健在。
また右手にはアサルトライフル様の艤装を装備し、銃身の当たる台座上面には12.7cm単装高角砲(後期型)に似た砲塔を設置。下面には探照灯が見られる。
足には由良改二と同じ連装魚雷発射管が両足首あたりにつけられている。ただしこちらはシールド付き。

性格

改二専用ボイスはいくつか追加されたが、改などから大きな変化はない。
とはいえ、改造前よりは少しテンションが上がっており、自身が兵装実験艦であることにも以前より言及するようになったようである。
なお、放置時には由良にちょっかいを出そうとするが、自身のことを訊かれて戸惑っている。一体何を始めるつもりだったのやら…。

性能

三形態共通のスペックについて

火力は56と改造前より下がっている他、耐久値も41と改二の割にあまり伸びず、いずれも軽巡の中ではワーストクラス、運は初期値30、最大88と高めだが、回避と対空値はやや高い程度、と、これだけを見れば改二としては微妙なスペックに思われるかもしれない。
だが、それを補って余りあるのが、軽巡洋艦娘では初となる5スロ軽巡および三段式コンバート改装という、兵装実験艦の名にふさわしい唯一無二の能力と、それに伴う凄まじいまでの汎用性の高さである。なお、スロット数は補強増設を以て拡張すれば、擬似的ながら6スロの状態にまで拡張できる(補強増設は改二関連の任務を達成することで入手可能)。
とはいえ流石に無条件というわけにはいかず、

  • 副砲と水上機は装備不可
  • 4番スロットには主砲と魚雷の装備不可
  • 5番スロットは機銃・小型電探・戦闘糧食のみ装備可能
というものになっているため注意が必要。

このため水上機による昼戦での連撃は期待できないのが現状である。
また、実装当初は、PT小鬼群が出没する期間限定イベント海域などにおいて、副砲が搭載できないために対策が難しく、この点で他の軽巡洋艦娘より若干分が悪かったと言える。
これについては2020/3/27のアップデートにて補強増設に高射装置熟練見張員が搭載可能となったことで他の装備での対策が容易になり、ほぼ問題にならなくなった。

なお、搭載できる装備については今後拡張予定があると運営から告知がされている。さすがは兵装実験艦と言うべきか(念のため断っておくが、上述の拡張はあくまで補強増設が対象であり、彼女の能力それ自体への上方修正はされていない)。

本形態独自の特色について

輸送力や雷撃を特徴とする改二特、対潜攻撃に特化した改二丁と比較すると、専用対空カットインの発動が可能であり、なおかつ大型電探が積めることから、対空特化といったところ。
なお、対空カットインは高角砲+機銃+対空電探という五十鈴改二と同じ条件で発動できるが、無条件で先制対潜攻撃ができるあちらと比べて両立が難しい反面、その手数を活かした使い分けが可能。

以下、その装備例をいくつか紹介する。

装備例

  • 増設スロットや第5スロットに機銃や電探を装備し、残ったスロット4つのうち1つに高角砲、残りに主砲や夜戦装備などを搭載する
    • 対空カットイン+夜戦連撃を意識した装備をすべて搭載してもなお2つスロットが空くため、夜戦装備や対潜装備、(大発や内火艇を除く)対地装備などが搭載できる。編成次第では、「集積地棲姫の艦載機を航空戦で全滅させて棒立ちに追い込み、夜戦で対地特効の連撃を叩き込む」といった芸当も可能。
    • 大型電探には水上電探と対空電探両方の性質を持つものもあり、これを積むことで対空要員と索敵要員を兼任できる。同等の性能を持つ小型電探は入手経路が非常に限られるため、比較的手に入りやすい大型電探が装備できるメリットは決して侮れない。
  • 第4・第5・増設スロットに見張員や機銃などを積んでPT小鬼群対策、空いたスロットで連撃や魚雷カットイン(見張員によって発動率が上がる)
  • 上記二つのハイブリッドで「PT対策+対空カットイン+魚雷カットイン」の3役兼任
  • タービンなどの機関部強化装備によって「高速+」または「最速」にしてもなおスロットが3つ空くことを利用した通常海域3-2「キス島沖」などへの投入
    • 回避や速力が最短ルート固定に必須となる海域では、かの空色の巡洋艦同様、装備枠の自由度が高い彼女は貴重な存在となる。
  • もはや恒例行事と化した秋刀魚漁における、スロットの多さを利用した漁獲要員(最も運用の幅が狭い第5スロットにすら、漁獲量向上が見込める戦闘糧食が搭載できる)


…等々、この形態だけでもその運用の幅は計り知れない。

なお、火力・雷装・対空・対潜・回避の最大値は、まさかの由良改二との同値である。何このキマシタワー

改二特、および改二丁の詳細に関しては各個別記事を参照されたし。

総評すると、三形態とも固有の特殊能力を有しているが、素の性能それ自体には突出した部分が無く、搭載する装備によっていかにして各形態の特徴を発揮させるかが提督諸氏には試される。
スロット数が限られつつも使用できる装備の幅がより広い由良改二とはまた違った意味で、運用の際には、どこに何を積むか、何を任せるかを考えることが重要である艦娘と言えよう。

こらそこ、まさしく兵装フェチとか言わない。本人も気にしているんだから。

余談

三段式コンバート改装という形での改二実装は他に類を見ない出来事であり、運営からの告知に度肝を抜かれた提督諸氏が数多く見られた。
さらに、状況に応じて艤装や装備を大きく変えるその特徴から、あのモビルスーツを連想する人も多数現れている。

夕張改二が三種コンバートと聞いて



うん、誰 か が や る と 思 っ た

また、かの太陽の子や、登場時期や特徴が近いこの人、さらには某光の戦士を連想したという人もいた模様。

関連タグ

夕張(艦隊これくしょん)

改二
軽巡洋艦娘

夕張改二丁→夕張改二→夕張改二特

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「夕張改二」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 390654

コメント