ピクシブ百科事典

浦風(艦隊これくしょん)

うらかぜ

旧日本海軍の駆逐艦浦風をモチーフにした、ゲーム「艦隊これくしょん」のキャラクターについて解説する。
目次[非表示]

※検索は、「浦風 艦 これ」での部分一致検索を推奨する。

図鑑データ

艦名浦風
図鑑No168
艦級陽炎型11番艦
艦種駆逐艦
CV小松真奈
絵師パセリ


「うち、浦風じゃ、よろしくね!」

さーて♪概要、出撃じゃ!

2014年5月23日のアップデートで実装された駆逐艦娘であり、実装された陽炎型姉妹の11人目に当たる。元ネタとなった軍艦については、浦風(駆逐艦)の項を参照。

多くの陽炎型と同様に建造での入手は不可能で、彼女の入手方法は、今のところ1-6,2-4,2-5,4-2,4-3のいずれもボスドロップのみ。イベント海域などではよくドロップの報告が上がる。

広島弁で話すのは元ネタの艦が広島呉鎮守府に身を置いていたことにちなんでいると思われるが、関西弁キャラの黒潮や、江戸言葉風に話す谷風と同じく、生まれは大阪の藤永田造船所である。
そのためか、彼女の話す広島弁は(広島出身の有志による検証によれば)所々間違いがあったり大阪訛りが出ていたりしているという。
なお同じ広島弁でも、浦風が使うものは細かく言えば、呉など海沿い、瀬戸内の島々の方言と思われ、柔らかい。全国的にイメージ先行されてしまう、やくざ言葉とは違う。普段は。

艦これプレーヤーの間では、『はだしのゲン』の台詞を艦これにちなんだ内容に改変するネタが「ゲンコラ」として受け入れられていることもあり、ゲンネタとのコラボがぶち期待されるんじゃが。まぁほどほどにの。

……しかし、登場した直後は色合いから侵略だイカだのといわれたでゲソ

奇しくも艦これがオープンした頃からカープ女子の増加が話題になっており、広島弁を使う浦風もカープ女子扱いされていたが、2016年にそのカープが25年ぶりに優勝した際は、一斉にカープ女子浦風感涙の姿が投稿された。

容姿じゃけえ!

うち、浦風じゃ!


青髪にセーラー服水兵帽という出で立ち、肩口はフレンチクルーラースタイル。セーラー服は浜風に似たデザインだが袖の部分が捲くられているのが違い。頭部からは青いリボンがたなびいている。髪の毛が両サイドで団子状にまとめられており、どことなく金剛(沈んだ際に金剛と一緒の艦隊だった事を反映してか?)や満潮と似た髪型になっている。また、特に金剛のことは「金剛姉さん」と呼んでおり、特別な感情を持っている様子。

駆逐艦としてはかなりの胸部装甲を保持しており、中破時にはそれがよく伺える。
また捲くった袖でノースリーブ状態のため、スラッとした綺麗な細腕とが目立ち、脇フェチ提督への求心力も抜群。脚も長く垢抜けたスタイルの持ち主で、ふとももフェチ提督からの視線も熱い。ちらっと見える脇腹も見逃せない。
誰が呼んだか「ハレンチクルーザー」の異名まで頂戴する、つまり駆逐艦娘にしては大変スタイルがよろしいのだ。

性能が強ければ、みんなを護れるけえね!

陽炎型としては平均的なステータス。
【幸運:13】は磯風・浜風・谷風と比較すると僅差で低いものの、その分をLv30で改装後の【対潜:69】で抜いている。(もっとも現状は対潜用装備の数値しか活きないシステムのため半ば死にステータスだが……)
同型艦の浜風・谷風と同じで、「12.7cm連装砲」と「九四式爆雷投射機」を初期装備に持ってくる対潜向けの駆逐艦娘。また改になると、レア装備「12.7cm連装高角砲(後期型)」と、ソナーの一つ「九三式水中聴音機」を初期装備に引っ提げてくる。こちらも対潜向けで、特に高角砲は現状開発不可な上に【火力+2/対空+5/対潜+1/回避+1/命中+1】と、駆逐艦娘の改型たちの主砲である「10cm連装高角砲(火力+2/対空+7)」と並ぶ高性能装備で、かつ砲戦と対潜の両立が出来る魅惑の武装といえる。これを最初に持ってきたのが浦風だったことから、本装備には「浦風砲」という通称が存在する。

なおこの浦風砲、実装当初に2つ搭載して連撃装備をさせると、夜戦MAPで敵潜水艦に連撃をブチ込める(ガン積みならカットイン攻撃)というチートじみた現象が報告され、浦風掘りに繰り出す提督が続出した。(※)
後に「調整ミスによるバグ」と分かったため、実装から数日で修正された。

※注
潜水艦には本来、爆雷投下か対潜能力もある航空機での爆撃でなければ攻撃できない。
また潜水艦は夜戦に強い(通常の夜戦だとほぼ攻撃が当たらない、良くて掠り傷, 魚雷による特殊攻撃が強い, 夜戦こそ本領の駆逐・軽巡が最優先で標的にするので有効打が自然と減る)ため、居るだけでもかなり厄介になる。
浦風砲のバグはこれらを解消するうってつけの要素になり得たのだ。

性格は大切じゃな

抜群のスタイルと広島弁のインパクトに隠れがちだが、快活で真面目な良い娘である。
提督や他の艦娘を気遣うような台詞や、8月に実施された期間限定イベント海域で実装された磯風の時報では、料理が得意ではない彼女の代わりに焼魚以外の料理を作ってくれるなど世話焼きの側面も伺える。
前述のとおり、語り口は非常におっとりとした広島弁で、この独特なふわふわ感に撃沈された提督は数知れない。駆逐艦にして姉さん女房のような気質も秘めている模様。中には、「ロリお艦幼妻には揺るがなかったのに彼女に骨抜きにされた」という提督もいる。
ただし戦闘では「おどりゃあ!」と叫び、夜戦になると「邪魔じゃけぇ!」「そこ退けやぁ!」と、極道じみたドスの利いた台詞を飛ばす。
夜戦で豹変する駆逐艦は彼女に限った話ではないが……
MVP時の「心配いらんよ。うちがついておるから、この艦隊は大丈夫じゃて!」という用心棒めいた台詞と合わせて考えると、彼女の芯の強さと仲間を想う優しさの表れとも解釈できるだろう。

2015年1月23日のアップデートで期間限定の節分ボイスが実装された。
豆まきの豆を不意に提督から投げられ問い詰めてくるのだが、普段の口調ゆえか、どことなく小さな子供を諭すように聞こえる。
もしかすると、提督は叱られたいためにはわざと投げているんじゃ……

提督、秋やねぇ

節分ボイスからしばらくした9月7日、なんと秋季限定の浴衣グラフィック浜風とコンビで実装された!!

浦風(2015/09/07)
うち、ボロボロになってしもうた!


朝顔の染め抜きが入った紺青の浴衣を金茶色の帯と深緋(こきひ)の帯紐で締め、頭の右側に白い犬の面を引っ掛け、左手に射的用のコルク銃を担いでいる。一応、腰にはいつもの艤装を装備しているが、足元は赤い鼻緒の黒い下駄を履いている。また右脇には谷風磯風の人形を抱えており、おそらく射的で射落とした景品と思われる。
ボイスも二種類用意され、一方は提督を縁日の秋祭りに恥じらいながら誘うもの、もう一つは射的屋で自分の腕前を披露しようとするものである。
いつものとは違う少ししおらしい乙女な姿と、いつもの姉さん姿の両方を味わえるという、浦風提督の理性を狙い撃ちしたかのような豪華仕様となった。
もちろん、中破時には大変けしからんことになる

関連イラストに任しとき!

よしよし。うちがついとるけぇ、大丈夫じゃ
浦風


提督さん、ちぃとあそばんかのぅ?
浦風さん



※なおそのプロポーションからR-18も14.2%とそこそこ高めである。

提督さん?早く関連タグ読んだ方がええよ

艦隊これくしょん 駆逐艦娘 陽炎型 第十七駆逐隊
方言 広島県 ブルーヒロイン

満潮(艦隊これくしょん):単に容姿が似ているだけでなく、こちらも藤永田造船所生まれであるとともに、名前を継いだ海上自衛隊の潜水艦「みちしお」(3代目)が呉潜水隊群所属である。

pixivに投稿された作品 pixivで「浦風(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3800310

コメント