ピクシブ百科事典

鬼怒(艦隊これくしょん)

きぬ

本項では「艦隊これくしょん」の軽巡洋艦娘「鬼怒」について説明する。
目次[非表示]

モチーフ元については鬼怒(軽巡洋艦)を参照。

図鑑データ

艦名鬼怒
図鑑No109
艦級長良型5番艦
艦種軽巡洋艦
CV野水伊織
絵師コニシ


「きたきたぁ!鬼怒、いよいよ到着しましたよ!」

概要、出撃します!

マジ


「パナイ島だけはマジパナい!!」

長良型軽巡洋艦姉妹の五女。
軽巡娘としての性能は並だが、耐久が少し低い。しかし改になると急激に対潜値が上がるため、対潜要員として大いに活躍してくれることだろう。改造Lvも平均20に対して17と低めなのもグッド!
同性能の軽巡に阿武隈がいる。

ただし、彼女はこう見えても阿武隈に並ぶレア軽巡である。
ドロップは早くて3-1ボス、もしくは4-1ボスor左上。その後の入手の機会も4-xのボスドロップ位しかなく難しい。運良く建造でゲットできたら、活用を検討してみよう。
建造で狙うならレア駆逐狙いのレシピがオススメ。しかし、人によってはレアリティが上であるはずの阿武隈ばかり出て、鬼怒が全く出ないという人もちらほら…
そういう時はイベント海域で狙うのも一考である。

よし、容姿を見せたげる!

鈍い赤色のボブヘアーに橙色の瞳。
服装や艤装由良や阿武隈と一緒で両腕と腰の両側(バックパック艤装下部)に単装砲を一門づつの計四門備え、薄緑と白のセーラー服を着用し、足にはブーツを履いている。
同じ長良型だが長良五十鈴名取とは服装のデザインが違う。
また、五十鈴や名取と引けを取らないほど、なかなかの巨乳の持ち主であることが、中破時の絵から伺える。
ただ、軽巡は普通に巨乳激戦であるため、話題にはなりにくかった…2016年11月4日、改二が実装されるまでは

この性格じゃ、鬼怒は沈まないよ!

表情は名前の通りムッとしているが、性格は活気あふれる元気な娘で提督にも好意的。お姉ちゃんのスポーティーな部分も受け継いでおり、一に訓練・二に訓練と訓練大好きっ子である。というのも、史実の鬼怒は長良型の中で一番高出力(公試成績では)であったためである。もっとも5500t級という括りだと一番高出力なのはあの夜戦バカなのだが。

ギャグのセンスは残念らしく、図鑑内での解説では「パナイ島はマジパナい!!」と寒いギャグを言っているが、当の本人は史実において、そのパナイ島でシャレにならないような攻撃を受けて撃沈している。

艦これ落書き集
マジパナイ


なので、彼女のためにも笑ってあげてください。
もっとも公式4コマの節分回の時伊勢から「絶対ウケる」という事で
おにおこ」ネタを披露したが、駆逐艦の子達にはウケなかった。
「だから嫌だって言ったじゃないですかー!」

提督との関係は非常に良好。素直に懐いているだけでなく、提督とは訓練を通して同じ時間を共有したいという願望が見受けられる。また、提督の顔を見て機嫌良くしたり、一緒にいてつい鼻歌を歌ってしまうなど、その姿は端からから見れば恋する少女そのものである。
ただしその気はあるようだが素直に好意を示すことはなく、訓練を理由にしないと行けないなど、かなり不器用で素直ではない面が目立つ。
そんな彼女は提督LOVE勢の一人と考えられている。なお、ケッコン時のセリフはかなり甘酸っぱい。

そんな彼女には2周年記念ボイス以降ほぼ毎回季節ボイスが追加されており、より「提督LOVE」な面が打ち出されている。

2周年記念ボイスでは「鬼怒はね、嬉しいよ!」と人一倍喜び、提督と乾杯しようとしていた。
また、梅雨ボイスでは提督としりとりする様子が見られる。
(一見一人しりとりに聞こえるが、提督は「く」で始まり「く」で終わる単語を言ったようにもとれる)
初夏ボイスでは「もう夏か~、しょっか~(初夏)」とさりげなくダジャレを披露した後にミンミンゼミの泣きマネをしてごまかそうとするが、直後に提督にたしなめられる。
そして7月後半の夏ボイスでは夏祭りを楽しみにしている様子が伺える。
秋ボイスでは秋といえば「人を楽しませるネタをたくさん仕込む秋かな!」と発言しており、訓練だけでなくエンターテイナーとしての一面も垣間見える。(最もそのポーズをしているだけで十分エンターテイナーであるが…)
クリスマスボイスでは「クリスマス 提督と一緒に 暮らします」と久々に残念なセンスのギャグを織り込んだ川柳を披露して自ら爆笑するものの提督のウケはイマイチだったようだ。しかし、クリスマスは提督と一緒にいることは決めているようで、改めて提督LOVEな面を打ち出した。
年末ボイスでは「今年の提督も良かったよ!来年もいい提督でいてね!」と発言しており、彼女にとって今年はとてもいい一年だったようだ。
新年ボイスでは「提督!新年早々マジパナい!」と早速持ちネタを使って提督に好意を示している。

そして待望の節分ボイスはというと…(下記二次創作ネタ参照)

バレンタインボイスでは嬉しそうに提督にトリュフを振舞うが、そのトリュフはなんと1つだけ甘くて他は辛いロシアントリュフだった…!
…とここまで毎回季節ボイスが入っていたが、2月29日のメンテナンスでついに久々の季節ボイスが無い状態となった。
3月11日のメンテナンスで追加されたホワイトデーボイスで、提督からお返しのクッキーをもらうが、その味は…「マジパナイ!」
4月1日に追加された春ボイスでは鬼怒が春一番に翻弄され、「んにゃああああああ!!」と今まで聞いたこと無いような悲鳴を上げている。

公式4コマでは史実の太平洋戦争で鬼怒が二水戦旗艦を務めていた際、彼女の配下にいた事と三水戦川内あの残念な有様なためか吹雪達に「先輩」として慕われており、扉絵で描かれた記念写真でも優しい先輩として写っている。

二次創作だ!嬉しいね!

コロンビア


彼女の両腕をふり上げたその姿勢がかのコロンビアを思わせるためか、ファンの間で定着した愛称はコロンビア。そのせいかイラストの大半は腕を上げている傾向にある。逆に腕を上げていなければ鬼怒かどうかの判別すらできないという極端な扱いをされることも。
後に二号が登場し、コロンビアの座を奪われそうになったが、向こうは向こうで絵描きネタが主流なので現在では秋雲のコロンビアネタは風化しつつある。また、表情こそ普通だが、なんとなくプンプン怒ってる感じもするので、おこおこ言われていたりもする。
さらに、MS-IMEで「きぬ」→「鬼怒」と一発変換できないことに引っ掛けて「おにおこ」と呼ばれる事もある。
これは鬼のように怒っている様を茶化して言ったり、怒っていること茶化して「おこなの?」などと呼ばれてもいる。もはや一種のスラングである。前述の公式4コマでも見事にネタにされてしまった。
流石に「おキヌちゃん」とかは言われてない…とか思ってたらそのおキヌちゃんの生みの親呼んでたよ!!

節分

節分鬼怒【2014/02/03】


名前に「鬼」が入っているため、節分の時期にネタにされやすい。
コロンビア以外の話題が少ない鬼怒にとっては貴重なネタではあるが…

ただ、主に鬼役としてネタにされるため、あちこちで豆をぶつけられたり等、あまりいい目には会わないようである。

本家ゲームのほうも、2014年、2015年と節分ボイスの追加は無かったが、2016年1月19日のメンテナンスによってついに節分ボイスが追加された
その台詞はというと…

「どおおおおおっ!!何なの!?何でみんな鬼怒に豆投げんのよぉぉぉっ!!あいたっ!いったたたたた…!」

という提督側も「こういうのを待っていた」と言わんばかりの見事な節分ボイスが導入された。

さーて、関連イラストに行っちゃいますか!

鬼怒ちゃん
艦これ 鬼怒 


鬼怒ちゃん
マジパナイッ!!



ナニナニ、関連タグ?どれどれー?

艦隊これくしょん 艦娘 軽巡洋艦娘 長良型
おこ コロンビア

鬼怒(軽巡洋艦)


もしかして・・・ →絹(天外魔境)

pixivに投稿された作品 pixivで「鬼怒(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 370975

コメント