ピクシブ百科事典

新宿サザンテラス

しんじゅくさざんてらす

1998年完成の新宿駅新南口西側に広がる遊歩道。
目次[非表示]

概要

渋谷区代々木にある新宿駅新南口西一帯に広がる商業施設を含んだ遊歩道。地図から見てバスタ新宿の左隣と言った方が分かりやすいかもしれない。
ちょうど真下を小田急小田原線が通り、甲州街道の坂の上にあるため標高が高位置にありJR線ホームより高い。
南側にJR線ホームをまたぐようにイーストデッキが懸架されており、デッキを抜けた先にはタカシマヤタイムズスクエアの入口がある。

遊歩道は西南部側に抜ける形となっており、そのままデッキでJR南新宿ビルと直結している。その周辺にはJR東京総合病院や都営大江戸線都営新宿線/京王新線新宿駅入口もあるが、高度の差があるため階段を下りる必要がある。
すぐ近くに小田急用の踏切があるため、小田急の車両が駅舎内に入舎する様子が見られることも。

踏み切り待ち


商業施設

夜のお散歩? もち! ご一緒します!【日刊桐沢】


大半が飲食店であるが、その入れ替わりは激しく熾烈を極めている。

海外のチェーン店第一号店がここにオープンすることも珍しくない。2006年にはアメリカ発のクリスピークリームドーナツがこの場所に日本第一号店を出店し、大行列を作ったことでも話題になった。

長年変わってないのは宮崎県のアンテナショップ新宿みやざき館KONNEと雑貨屋のFrancfrancぐらい。
特にKONNEの人気は根強く、その隣で対抗するように出店された広島県のアンテナショップ、大泉洋を広告塔にした北海道のアンテナショップも東国原英夫知事の熱烈PRの前に立て続けに叩きのめされた。東国原知事辞任後もその勢いは揺るがないのだから、いかに九州メニューが長く愛されているかが分かる。なお、現在KONNEと鎬を削ってきた強豪達がいたその場所はフランスパン屋ブール・アンジュになっている。

そして、上述のクリスピークリームドーナツすら2016年に撤退している。現在は香港本場の中華料理店添好運の日本第二号店がオープンした。
なおクリスピークリームドーナツは新宿から完全撤退したわけではなく、現在は歌舞伎町内にあるTOHOシネマズ新宿と同じ新宿東宝ビル内に拠点を移している。

関連タグ

新宿駅 代々木

関連記事

親記事

新宿駅 しんじゅくえき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「新宿サザンテラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント