ピクシブ百科事典

明石国行(らぶバザ)

あかしくにゆきらぶばざ

明石国行(らぶバザ)とは、ニトロプラス原作、DMMゲームズ運営によるブラウザゲームの『刀剣乱舞』と、カプコン制作のガンシューティングゲーム『BIOHAZARD』のクロスオーバーをした二次創作動画『らぶバザ』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

※本稿は基本的に動画のネタバレを大いに含むので注意
掲載の情報は制作しているサークル様のサイトから一部引用しております

※二次創作なので、原作キャラとは若干設定が異なるので注意

人物

日本から留学してきた理系の大学院生。兄弟は日本に置いて来たようで、アメリカには彼一人だけ。
日本に住む2人の弟の保護者でもあり、ブログのアフィリエイトで得た収入を全て弟たちの生活費に回している。
基本弟たちを放任しているように見えるが、小まめに連絡を取り合っている心優しいお兄さん。

FBI&CIA編

タクシー運転手として登場。
安定に脅されて仕方なく土方組の車を追いかける。その道中で鯰尾とカーチェイスを繰り広げたりと結構車の運転が上手いと見られる。一般人には見えないという鯰尾の不可視電気を目にしていたりと、一般人のキャラクターだと記載されているが、どう見ても逸般人の枠に入るキャラ。
先述した鯰尾の電気のことを伝えたり、落ち込む安定を叱咤激励したりと、どっちがエージェントなのかと思わせるような保護者。
されども一応一般人な為か、戦闘中は遠くから見物するだけかと思われたがそんなことはなかった。

①敵のタックルを受けて吹っ飛ぶ安定の背中にいち早く回って支える。
②幹部の敵を安定たちの方へ吹っ飛ばす。
③最後の戦地へ赴く沖田組に「死ぬなよ!」と告げる
④機転を利かせて落下する仲間のもとへ車で急行して救出する。

などなど、明らかに一般人からは逸脱した活躍を見せている……なるほどだから逸般人。

事件が解決した後も、自分を銃で脅した安定のことを庇って「何も悪いことされていない」と言い張り、罪を告白しようとする安定と口論を繰り広げ、その場にいた仲間たちを笑わせた。

JSAG編

前編に引き続き登場することが判明。

関連タグ

らぶバザ

コメント