ピクシブ百科事典

春町小萌

はるまちこもえ

春町小萌とは、『エイケン』のキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

学年私立ザッショノ学園初等部6年生
身長145cm
体重50kg(大半が胸の重量)
血液型不明(彼女がまだ調べていないため)
3サイズB111cm/W46cm/H65cm
CV大野まりな


概要

初等部6年でありエイケン部最年少の部員。
最年少と言うこともあり雑用を任されることもあるが、責任感が強く頑張り屋な性格であり何事にも一生懸命取り組む。
また、元々料理部だったので料理が得意。作中でもさまざまな料理やお菓子を作っている。得意な料理は手打ちうどん。
初期は体が弱く、風邪をひいたり何度か気絶したりしていた。
このためと後述の身体的特徴もあってか運動はあまり得意ではない。

容姿

ピンク色の長い髪をツインテールにしており、頭頂部からは3本のアホ毛が生えている。眉毛は太く、目が悪いので眼鏡をかけている。

爆乳

彼女の外見的特徴の中でも特に目を引くのがその大きな胸である。その胸は胸囲111cmと言う大きさを誇り、エイケン部内最大、さらに作中の女性キャラクター内でも2番目に大きい。(1番はメインヒロインであるちはるの母、東雲京子。)
この胸は彼女の激しい運動に合わせて暴れるように揺れ、それを見た伝助が「○○デカ!」と驚愕するのがお約束となっている。(○○には状況に合わせた言葉が入る。)
また、どんな服を着ても胸の形がくっきりと浮き出てしまう。
さらに反発力と打撃力も強く、アクシデント乳ビンタを食らった伝助が打ちのめされたり吹っ飛んだりした。
ただ、小萌本人は爆乳であることに無自覚である。

交友関係

登場キャラクターの中でも特に彼女と仲の良い人物を記す。

顧問の先生(滝沢真子)

眼鏡・運動音痴・控えめな性格、とお互い似たもの同士だからか小萌と先生はエイケン部内でもかなり仲がよく、作中でも二人でお菓子作りやスポーツの練習、出し物やエイケン部での観光も行動をともにする事が多い。また、特別篇『エイケン スピン☆オフ』では二人でキスの味を試そうともした。

三船伝助

小萌は一人っ子で兄妹にあこがれを抱いているということもあり、彼女は伝助を兄の様に慕っている。伝助もお人よしで優しい性格なので彼女の手伝いをよくしてあげる。(伝助も不器用なので、うまくいかないこともあるが…)

大善寺ひかる

銀天蝶率いるクラブ監査委員からエイケン部に途中入部したひかるだが、おとなしい性格同士小萌や先生と気が合ったからか、彼女たちと何度か行動したこともある。

余談

  • 彼女は初等部だが中等部の制服を着ている。
  • 作者の松山氏がエイケンの連載終了後に描いた作品にも秋町美萌(『ゾクセイ』・高1)や夏町(『奥サマは小学生』・小6)という胸囲111cmのロリ巨乳キャラが登場している。
  • 名字の由来は福岡県博多区の春町から。

関連イラスト

みんなに春町小萌ちゃんを知ってもらいたくて‼
小萌 その2


デカァァァァァいッ説明不要!!
小萌と霧香


小萌
週刊チャンピオンを見て、衝撃が走った娘


関連タグ

エイケン 松山せいじ ピンク髪 ツインテール うどん
太眉 ロリ巨乳 眼鏡っ娘 ※小学生です

pixivに投稿された作品 pixivで「春町小萌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43766

コメント