ピクシブ百科事典

有澤重工

ありさわじゅうこう

有澤重工とは、AC4およびACfAに登場する企業である。
目次[非表示]

日本を本拠とする、伝統ある重工業系総合企業。
形式上は独立企業だが、GAとの関係が深く、実質的に同グループの一員として扱われている。
エンブレムのデザインや、日系企業であるところ、変態性などから、モチーフは三菱重工と考えられる。

技術

軍用車輌と炸薬の分野に秀でている。ネクストおいては、GAグループの防御力(特に対実弾)重視という方向性を更に先鋭化させたフレームパーツを製造しており、特にタンク型の脚部パーツはその最たるもの。武装はグレネードランチャーのみを製造しており、いずれも重たいが威力も高く、同社の大艦巨砲主義を体現したものである。
なおいずれのパーツも、日本国内の温泉を由来とした名を持つため、しばしばファンからは「温泉企業」と呼ばれている。

フレーム

KIRITUMI

AC4時代における有澤の標準機。とはいってもコアと腕部は同社製のものではなく、GAの『GAN01-SUNSHINE』のパーツを用いている。SUNSHINE以上にPA性能、対エネルギー防御、機動性に劣っているが、実弾防御、積載量は他の追随を許さぬほど優れている。

RAIDEN

アーマードコア - 有澤重工 RAIDEN


有澤の新標準機。腕部パーツが新たに開発されたグレネードとなっており、脚部にも新型のタンク型パーツを装備する。KIRITUMIのコンセプトをさらに推し進めた機体で、武器腕を装備した機体としては破格の防御力を誇る。有澤重工第43代社長、有澤隆文は、本機に超大型グレネードキャノンOIGAMIを装備したネクストに搭乗している。

関連タグ
変態企業

pixivに投稿された作品 pixivで「有澤重工」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74272

コメント