ピクシブ百科事典

朱衡

しゅこう

『十二国記』に登場するキャラクター。

「有能だがでたらめだ、ぐらいにしておいてあげなさい」

概要

 楊朱衡。
主に「東の海神_西の滄海」に登場する雁国三官吏の一人。

 元々は内史の下官だったが、登極から3日後の尚隆に向かって「興王か、滅王か」と自らの諡(おくりな)を選ぶよう発言した。
そのため「無謀」という字を下賜される。
延麒六太曰く「深く根に持って、笑顔で100年でも200年でも厭味を言うタイプ」。
見た目は色白で痩身の優男だが、割と短気である。
 後に春官長大宗伯となる。
ちなみに、アニメでは秋官長大司寇となっていた。

※ 春官:祭祀、式典、学校関係の官吏。
※ 秋官:法整備、裁判、外交の官吏。

関連タグ

十二国記 帷湍 成笙

pixivに投稿された作品 pixivで「朱衡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13557

コメント