ピクシブ百科事典

李克強

りこくきょう

中華人民共和国の国務院総理(首相)

李克強(り こくきょう、リー・クーチアン、1955年7月1日 - )は、中華人民共和国の政治家。第7代国務院総理(首相)、第17期・第18期中国共産党中央政治局常務委員、党内序列第2位。胡錦濤元総書記と同じく中国共産主義青年団(共青団)出身。習近平総書記とともに、中国共産党第5世代の指導者の一人と目されている。

2013年3月15日、李克強は第12期全国人民代表大会第1回会議において国務院総理(中国の首相)に選出された。翌日には閣僚の任命が行われて、正式に李克強内閣が発足した。

生活の党の党首である小沢一郎と仲が良い。
習近平の陰で中国経済を支える人物。

関連タグ

北京閥 小沢一郎

コメント