ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

石川県白山市相木町にあるIRいしかわ鉄道

北陸新幹線の事業に合わせて橋上駅舎化されたが、後に2024年春の新幹線敦賀延伸でIRいしかわ鉄道へ経営分離されるのと同時に、隣の加賀笠間駅との間(白山総合車両所構内の「着発収容線」付近)に「西松任駅」が開業した。


駅名の由来は、平成17年(2005年)2月に白山市に改称された旧松任市から来ており、その松任の由来も「松木氏に任せる。」が由来である。

本来なら、「まとう」(Matsuto)と読むが、音便で「まとう」(Matto)になった。


また、昭和30年(1955年)10月14日まで北陸鉄道松金線が当駅まで乗り入れていた。


駅構造

単式・島式2面3線の地上駅。

駅構内北側には、JR西日本金沢総合車両所松任本所(旧・松任工場)が広がっていたが、北陸新幹線の敦賀延伸と共に閉所された。


乗り場路線方向方面備考
1IRいしかわ鉄道線上り小松福井方面
2・3IRいしかわ鉄道線(待避線)上下線兼用
3IRいしかわ鉄道線下り金沢七尾方面

利用状況

  • JR西日本時代の2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は3,818人である(石川県統計書より)。

利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度3,106人6,212人
2009年(平成21年)度2,987人5,974人
2010年(平成22年)度2,995人5,990人
2011年(平成23年)度3,000人6,000人
2012年(平成24年)度3,019人6,038人
2013年(平成25年)度3,095人6,190人
2014年(平成26年)度3,069人6,138人
2015年(平成27年)度3,493人6,986人
2016年(平成28年)度3,542人7,084人
2017年(平成29年)度3,720人7,440人
2018年(平成30年)度3,818人7,636人

関連項目

IRいしかわ鉄道 白山市 北陸鉄道 北陸本線 北陸新幹線 石川県内の駅一覧

関連記事

親記事

石川県内の駅一覧 いしかわけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 439

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました