ピクシブ百科事典

桜咲学園

おうさかがくえん

漫画「花ざかりの君たちへ」に登場する高校
目次[非表示]

概要

主人公・芦屋瑞稀が通っている全寮制男子校高校だが、台湾ドラマ版だけは都合上大学となっている。
他の高校よりもイベントが多いのが特徴。

ドラマ版

日本ドラマ版ではイケメン学校となっており、2007年版では偏差値よりも顔で選んでいるということが語られている。更に、世界各地に姉妹高校があるためそのイケメンもインターナショナルらしい。イケメンをおがめることが出来るのは寮から学園までの30mで、そこには主に女性の出待ちが多い。姉妹校の一つに聖ブロッサム学園がある。2011年版がイケメン揃いな理由は明確には不明。
2011年版では第1話(6月)の3ヶ月後に廃校が決定しており、校舎もかなり古くてガタがきている。
原作では寮ごとにクラスが違ったが、ドラマ版では2年生は全員同じクラスとなっている(というか他にクラスがあるのか不明)。
ドラマ2007年版では2年生は寮長3人以外を除いた全員となっているが、2011年版では門真が1年生ということが確認されている。3年生は寮長3人しか登場していないが、2007年版の難波の発言から他にも3年生がいる模様(しかし、卒業式では寮長3人と聖ブロッサム学園の花屋敷ひばりしかいなかったため細かいところは不明)。

教師

椿校長(2007年版オリジナルキャラクター)
桜咲学園の生徒達の成長を優しく見守る校長。原秋葉の姉でもある。第1話から猿渡教頭に留守を預けていたが、最終話で学園に戻り、瑞稀にアドバイスをした。彼女が学園を去る際には卒業証書を渡している(そのため、瑞稀は卒業という形になっている)。スペシャルでは三寮長と花屋敷ひばりに卒業証書を授与している。

猿渡教頭(2007年版オリジナルキャラクター)
校長の留守をしばらく預かっていた教頭。ノリが良い性格でハイテンション。「と、校長先生が仰っていました」と毎回言うのがお約束だが、後半では寮生に言われることが多くなった。必要事項を伝えるために登場することが多いが、手に言う事を書いている。スペシャルの卒業式では司会を担当。
椿校長にやや怯えている。

樹桜彦(2011年版オリジナルキャラクター)
学園長。桃郷学院の学園長である桃雄と聖ブロッサム女学院の学園長であるさくらの兄。兄弟の2人と共に桜咲学園を廃校に導こうとするが、合同ダンスパーティでOBらが帰る中残ったり、花桜会の権限を「この学園は生きている」と言って認めるなどやや寛容な所がみられる。最終話では廃校式で踊っている生徒達を見て廃校を撤回することを決意した。

吉岡先生(2007年版オリジナルキャラクター)
瑞稀たちの担任の先生。一時期、育休した。

北浜昇(2007年版のみ登場)
2007年版第9話に代理の担任として瑞稀たちのクラスを受け持った。中津たちをナイフで刺された弟の姿と重ね、過剰な指導をして中津を停学処分使用とするが、三寮長や佐野によって中津の主張を認めた。その後のライブをみて自分が間違っていたことに気づいた。

梅田北斗
瑞稀をアシストする保健の先生。

第二寮

原作では運動部・文化部・帰宅部の混合系の寮となっている。部屋は共同で、トイレとシャワーが付いている。
2007年版では運動(スポーツ)&雑学系の寮となっている。難波曰く、第二寮はオールマイティらしく、サッカー部、野球部、バレー部、バスケット部、卓球部、ワンダーフォーゲル部…と様々な部活にほぼ全員が所属している。なお、佐野と関目は原作通り陸上部。三寮の中で1番まともと言っても良い寮で、結束力も強い。イベントでは野江が作ったものを利用することが多い他、宝探しの時は金属探知機で探していた。また、総合的な人気も三寮の中で1番。
2011年版では運動と芸術の混合系の寮となっている。佐野、関目が陸上部、中津がサッカー部ということ以外は不明。

第一寮

原作では主に運動部の寮。他の寮とは違いトイレ、風呂は共同で、部屋は畳敷きである。一時事情で二寮と共同生活になったことがある。
2007年版では空手部など格闘系が集う寮になっている。天王寺を含む寮生全員が柔道着を着ているのが基本となっているが、一度だけ私服になったことがある他、普段のクラスでの生活や瑞稀を見送った際の格好は(当たり前だが)制服だった。天王寺が率いているが、彼の指導が過酷すぎるのか北花田と大国町を筆頭とした寮生に毎回反乱を起こされている(が失敗)。イベントでは力技でなんとかしようとする傾向がある(ただし、宝探しの時はダウジングを使っていた)。
2011年版では武闘派の運動系の寮となっている。2007年版程ではないが、柔道着を着ていることが多い。

第三寮

原作では主に文化部の生徒の寮。個性的な寮生が数多く入寮していて建築は二寮と同じだが、姫島の影響か、噴水やあちこちに怪しげなポスターが貼られていたりする。
2007年版では演劇部を中心とした寮となっている。八尾以外の全員がマントを羽織っている(姫島は金色で他は赤、紫、黄色などの色)が、クラスでの生活の時は(当たり前だが)しておらず、姫島も花桜会の学ランを来た際には羽織っていない(ただし卒業式では羽織っていた)。イベントでは悪い霊に頼むことがお約束(姫島曰く頭脳作戦)。
2011年版では耽美派の芸術系の寮となっている。全員ポケットに薔薇の花びらを付けている(姫島は青色、他は赤色)。

花桜会

三寮長の会で、生徒会的な役割を果たす。教師や親相手に対等に渡り合える存在。
2007年版ではその話をきいた二寮生が「三寮長が一致団結ってない」と笑いながら話し、難波も「都市伝説並みのネタでしかない」といっていたが、同話の宝探しで見つけた宝が花桜会の学ランだった。その時は結成はしたものの学ランを着ただけで終わったが、9話にて中津が北浜に停学させられそうになった際には花桜会として停学を取り消してもらうよう説得した。なお、この時には学ランに「花桜会」と書かれていた。その他、瑞稀を女か確かめる際や卒業式にも同様の学ランを着ている。
2011年版では佐野が跳ぶ決意をした時に佐野の決意を受け取るべく腹をくくって、結成し、学園長3人に桜咲学園校舎の早期取り壊しを撤回するようお願いをした。この時に首をかけており、瑞稀の不祥事(女だということを偽って転入)がバレた際には花桜会の責任として退学させられそうになったが、瑞稀が学園長3人にお願いをしたことによって間逃れる。

イベント

2007年版

  • マラソン大会

優勝者がいる寮には寮生全員土日外泊1年間
優勝者がいる寮:第一寮(しかし、不正行為をした)

  • ミスター桜咲コンテスト
聖ブロッサム学園と合同イベントで、選抜メンバーが自分の特技を披露して、キングとクイーンを決めるコンテスト。
1位いる寮には各部屋に液晶テレビ1台ずつ。
ファンクラブによる途中経過のランキング
1位 佐野泉 2位 オスカー・M・姫島 3位 難波南 4位 中津秀一 5位 天王寺恵
出場メンバー
オスカー・M・姫島 天王寺恵 佐野泉 難波南 関目京悟 八尾光 帝塚山翔太 中津秀一 今宮昇 芦屋瑞稀
結果
男子1位:犬の裕次郎
女子1位:芦屋瑞稀

  • 桜咲&ブロッサム学園合同コンパ
桜咲学園と聖ブロッサム学園の合コン。桜咲学園の生徒は聖ブロッサム学園の生徒が彼氏にしたいと思うランキング上位者10名だけが参加できる。11位〜13位は猿渡教頭、原秋葉と共に実況を務める。
彼女にしたいと思うランキング(発表するスピードが速くなっていき、猿渡教頭のめくるスピードが追いついていないので票数はわかる人物のみ記載)
1位 難波南(45票)2位 佐野泉(44票)3位 中津秀一(40票)4位 天王寺恵(37票)5位 オスカー・M・姫島 6位 四条春樹 7位 芦屋瑞稀 8位 関目京悟 9位 北花田航平 10位 今宮昇
11位 中央千里 12位 萱島大樹 13位 野江伸二
結果(結ばれたペア):天王寺恵&尼崎カンナ 関目京悟&阿倍野エリカ

  • 桜咲学園VS桃郷学院
神楽坂が仕掛けたイベント。負けた方は全裸で帰る。
先鋒:芦屋瑞稀VSジャック・ジョンソン
ビーチフラッグ対決で桃郷学院の勝利

次鋒:オスカー・M・姫島VS東村山宏次
餃子早食い対決で33対32、桜咲学園の勝利

中堅:中央千里VSボブ・パイエル
イントロ対決で桃郷学院の勝利

副将:天王寺恵VS渋谷一輝
相撲対決で桜咲学園の勝利

大将:中津秀一VS神楽坂真言
バランス対決で引き分け

総合対決
引き分けによってナンパ勝負を実施。瑞稀の代わりに難波が参戦し、桜咲学園の勝利。

  • 桜咲学園に寝むる宝をみつけだせ
宝探しゲーム。宝は花桜会の学ランだった。

  • 遅れてきた七夕伝説阻止作戦de野郎どもの醜態をみて彼女は何も言えなくて……夏
彼女がいる天王寺や他の寮生に嫉妬した難波と姫島が考えたイベントで、寮対抗ではなく彼女がいる、いないに分かれている。遅れてきた七夕伝説(カップルが屋上に行くとその恋が成就する)を利用して女子に男子の醜態をみせ、屋上にいくのを阻止すると同時に別れさせるという作戦。
実は、「桜咲学園の生徒と聖ブロッサム学園の生徒は付き合っていたものの親の反対にあって駆け落ちを決めたが、屋上に向かう途中、男が事故にあって帰らぬ人になってしまいそれ以来、女はその男の死を受け入れられず8月7日になると屋上をさまよっている」というのが遅れてきた七夕伝説の真相で、実際屋上に唯一行った中津は女の霊に取り憑かれてしまった(萱島によって女の霊は抜けたが、のちに姫島に取り憑いた)。
こまり以外の女性には萱島がそのことを事前に伝えていたため、屋上に行かなかったがこまりには伝わっていなかった(もちろん中津以外の男が最後まで辿り着くことが出来なかったのも要因の一つだが、決して別れた訳ではない)。
屋上に行こうとしたペア
関目京悟&阿部野エリカ
天王寺恵&尼崎カンナ
嵯峨和真&岸里樹理
中津秀一&今池こまり…その他諸々

  • 桜咲学園定期テスト打ち上げライブ
テストが終わったあとに行うライブ。北浜によって延期になったが、無事に開催された。一番盛り上がった寮には食券を1年分プレゼント。
第一寮:祭り
第二寮:バンド
第三寮:森のくまさん

  • 桜咲&ブロッサム エドワードJ・ハリソン杯 舞踏会
初代校長のエドワードJ・ハリソンの時代から60年以上続いている歴史あるイベント。桜咲学園と聖ブロッサム学園の合同ダンスパーティ。ペアは膨大のデータからコンピュータが決めた。
これも選抜制。最初は全員異性とペアだったが、聖ブロッサム学園の生徒がひばりとひばり4以外が病院に運ばれたため、猿渡教頭の提案によって瑞稀、中央、大国町が女装した。また、野江はエリカと踊る予定だったが、関目の策略によって踊れなくなった。
ベストカップル賞を獲得したペアには金の延べ棒がプレゼントされる(結局高級チョコだった)。
出場ペア:天王寺恵&尼崎カンナペア、大国町光臣&北花田航平ペア、難波南&中央千里ペア、中津秀一&芦屋瑞稀ペア、オスカー・M・姫島&花屋敷ひばりペア、関目京悟(元々は野江)&阿部野エリカペア
ベストカップル賞:中津、芦屋ペア

  • 三寮対抗ハワイ旅行争奪戦〜三寮激突!怒涛の九十番勝負〜
陸上競技大会の開会セレモニーのパフォーマンスをかけた勝負。
結果:三寮30勝ずつでドロー
ドローのため、パフォーマンスは三寮全員でやることになった。

  • 学園祭
寮対抗ではなく、学年対抗の年に一度の大イベント。
瑞稀たちのクラスは女装のメイド喫茶、3年C組(難波のクラス)はホストクラブをしていたが、後半ごちゃ混ぜになっていた。また、天王寺と姫島でロミオとジュリエットの劇を披露していた。
    • 女装コンテスト
桜咲学園生徒が女装してグランプリを決める(何故か神楽坂も参加)。
グランプリ:佐野泉

  • バレンタインチョコ争奪戦
2008年2月14日に行われたイベント。女子高生が、この1年で最もときめいた桜咲学園生徒にチョコをプレゼントする企画。1年の総決算でチョコが1票となり、その年のキングオブイケメンを決める。
結果:1位 犬の裕次郎(158個)2位 佐野泉(157個)3位 難波南(145個)4位 天王寺恵(129個)5位 オスカー・M・姫島(124個)6位 中津秀一(122個)7位 関目京悟(116個)8位 八尾光(102個)9位 大国町光臣(98個)10位 今宮昇(93個)

  • 夏休み恒例!プールDE陣取り合戦!
スペシャルでのイベントだが、時系列的には7話と8話の間(宝探しの次)。優勝した寮にはMVP賞としてお好み焼き1年間無料券を貰える。また、当日に一番活躍した生徒に指名した相手とキスが出来るというご褒美が原秋葉によって追加された。
優勝した寮:第二寮
活躍者:中央千里

  • 平成19年度 桜咲学園・聖ブロッサム学園 卒業証書授与式
この式によって難波、天王寺、姫島、ひばりの4人が卒業。
授与式ではあるが、授与自体は校長室で上記の4人と椿校長、猿渡教頭で執り行っている。その後に、寮生の後輩達から花束をもらっている。また、途中で瑞稀が登場し、スピーチをした。
ひばり以外の3人は花桜会の学ランを着用。
他の3年の姿は見当たらない。

2011年版

  • 第895回合同球技大会

桜咲学園と桃郷学院でバスケ、サッカー、野球の三競技で競って戦う。2勝した方の勝利。
元々イベントは中止されていたが、瑞稀を初めた第二寮が他の寮や桃郷学院を半ば強引に誘った。桃郷学院は最初は受け入れていなかったが、神楽坂が上に頼んだことで開催が決定される(ただし、桜咲学園が負けた場合、佐野が桃郷学院の雑用係としてとられるという条件付き)
結果
バスケ・・・桃郷学院の勝利
サッカー・・・桜咲学園の勝利
野球・・・途中で神楽坂が瑞稀にぶつかる不正行為をしたため、途中で中止。
上記の野球の件によって、無効となった。

  • 第123回桜咲学園祭
学園長3人によって「残り3ヶ月イベント中止令」が撤廃されたため、開催されることが決定。
全部で2日間によって開催されるイベントで、1日目は文化系、2日目は運動系でこの二つがそれぞれ点数制になっていて各三寮で競う。
1日目終了時点の結果:1位 第三寮(65点)2位 第一寮(50点)3位 第二寮(36点)
総合優勝は第一寮(ちなみに桜咲学園始まって以来初の優勝)
    • 文化系
第二寮はメイド喫茶(冥途喫茶)、第一寮はお化け屋敷、第三寮はミュージカルを行った。
      • ミスコン
桜咲学園の生徒が女装する。
    • 桜咲学園運動競技会
玉入れ、パン食い競走、椅子取りゲーム、借り物競争、ハードル、障害物競走、大玉ころがし、二人三脚、騎馬戦、2000mリレーの10種目で競う。特に目玉は5人の走者が400mを全力で走る2000mリレーでこのリレーが勝敗を分ける。なお、リレー以外の競技は1人1回ずつくじを引いて決める。リレーは各寮長がランダムにボタンを押すことで決まる。
中盤、学園長たちの策略で、理事会の審査に使っていることが判明。勝った寮は桃郷学院で引き抜かれるということが明かされた。
リレー選抜メンバー
第二寮
難波南→関目京悟→野江伸二→芦屋瑞稀→中津秀一(本番当日に足を痛めて出場出来なくなったため、代わりに佐野泉が走った)
第一寮
清荒神明→武庫之荘アンドリュー→高槻昂→帯解和希→守口博人
第三寮
百舌鳥康→オスカー・M・姫島→河内森尚→京終山水→八ノ里伸広

結果
玉入れ・・・第一寮の勝利
借り物競争・・・第三寮の勝利
騎馬戦・・・第一寮の勝利
2000mリレー・・・第一寮の勝利

  • 桜咲学園 聖ブロッサム女学院 合同ダンスパーティ
桜咲学園と聖ブロッサム女学院合同の舞踏会。3年に一度の伝統あるイベントであり、戦後の混乱期、廃校の危機に陥った際に生徒達がダンスを披露する会を披露し、寄附を募り、学園を残すことに成功したらしい。
今年は学園を応援してもらうためにOBたちを招き、伝統を未来につなげるために力を借りたいと訴えるパーティにもなったが、実際に招き入れたOBたちからは時代が変わったことに困惑。更に、岸里が中央に足を引っ掛け(瑞稀に嫌がらせをするつもり)、OBたちに水をかけるハメになったことで空気が悪くなり、多くが途中で退出した。
ダンスは通常、男子と女子のペアで踊るが、期日までに相手を決めるのは女子の役目でレディに恥をかかせられないということで、男子は女子の誘いを断れない。また、聖ブロッサム女学院の生徒の人数が足りないため、瑞稀や中央ら5人のみ女装をして女性パートを踊った。
踊ったペア(分かっている人物のみ):佐野泉&岸里樹理ペア、野江伸二&神戸夢美ペア、萱島大樹&阿部野エリカペア、天王寺恵&尼崎カンナペア、オスカー・M・姫島&花屋敷ひばりペア、難波南&中央千里ペア、中津秀一&芦屋瑞稀ペア(最後は中津の気遣いで踊らなかった)

  • 廃校式
桜咲学園廃校日に行われた式で、佐野が瑞稀を招いた。また、桜咲学園の生徒は神楽坂の協力もあってダンスを通じて瑞稀にエールを送り、その姿を見た学園長たちが廃校を撤廃した。

  • 第126回桜咲学園卒業式
瑞稀が学園を去った一年半後に中津たち(物語当時2年生)の卒業式が行われた。
この時に中津が寮長、及び花桜会のメンバーになっていたことが判明(卒業式の時も花桜会の学ランを着ていた)。

コメント