ピクシブ百科事典

森次晃嗣

もりつぐこうじ

『ウルトラセブン』のモロボシ・ダン役で有名な俳優。オスカープロモーション所属。
目次[非表示]

概要

1943年3月15日生まれ。北海道滝川市出身。本名は森次浩三。
当初は“森次浩司”という名義で活動していたが、その後占い師の知人に薦められて今の芸名に改名したという。

高校卒業後に俳優を志して上京し、1965年にデビューした後、1967年放送の『ウルトラセブン』の主人公「モロボシ・ダン」役を演じ、同作で「デュワ!」等の「ウルトラセブン」の声(効果音)を生み出した。

このモロボシ・ダン役は当たり役となり、後年のシリーズでもダン役で何度もゲスト出演している(『ウルトラマンゼアス2』や『ウルトラマンマックス』のようにダンとは別の役柄で出演したこともある)。特に有名なのは『ウルトラマンレオ』であり、セブンへの変身能力を失い、主人公のおおとりゲンを厳しく鍛え上げる演技は話題となった。

また、『マイティジャック』の段超七役や『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』のコント「ウチムラセブン」のキリカブ隊長のような、セブンへのオマージュ・パロディもこなしている。

一方で、最近ではその強面な風貌を生かして悪役を演じることも多い。特撮ファンの間では、『仮面ライダー剣』の天王路博史役が記憶に新しいところであろう。

ジョリーシャポー

森次氏が経営しているカフェテリア。神奈川県藤沢市にある。名物は特製ハヤシライス
マスコットキャラクターは、帽子をかぶった森次氏をイメージした、「ジョリーくんとシャポーくん」。

カフェとしての運営だけでなく、定期イベントとしてジャズ・シャンソンのライブや、ウルトラシリーズ関連のイベントも開催されている。

なお、スケジュールが開いている時には、森次氏自らが厨房に入って料理の腕をふるうこともあるとか…。

外部リンク


関連タグ

俳優 ウルトラセブン
倉田てつを - 同じく特撮ファンの間では有名な俳優。この人もステーキハウスを経営している。
ウルトラ怪獣擬人化計画feat.POPComiccode - 単行本発売の際に森次氏がコメントを寄せたほか、第29話では実際に本人が登場している

pixivに投稿された作品 pixivで「森次晃嗣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4933

コメント