ピクシブ百科事典

火ノ原灯

ひのはらともす

漫画『ケロロ軍曹』の登場人物(メイン画像右隣の人物)。
目次[非表示]

cv:加藤英美里

概要

四鷹小学校5年でオカルトクラブ部長(ただし部員は灯1人)。身長142センチ・体重34キロ。
中の人曰く「『普通』が売りの男の子」。左右に一房ずつ飛び出た横髪と、赤いパーカーが特徴。

先輩である日向冬樹同様にオカルトへの造詣はあるが、宇宙人に対しては「いたらいた、いないならいない」と語るように冬樹に比べて現実的な面がある。
冬樹と初めて出会った日に新ケロロと日向家で出会い、それ以来行動を共にしている。また、新ケロロに興味を示した金阿弥明とも同じ秘密を持つ者同士、友達となっている。

アンチバリアをかけていたケロロ軍曹の存在に気付くなど好奇心やオカルト的素質はあるが、217話では番町皿屋敷を知らないなど宇宙人関連以外はやや疎い。また、普通で常識人であるがゆえにやや消極的な所があり、204話ではUFOコンタクトの自由研究で周りの目を気にしたり、215話・216話では明が興味を示したものを避けようとしたりする姿が見られる。

以前は沖縄に住んでいたが、勉強のために東京のお姉さんの家に一人で来ている。206話や220話ではベランダと屋根が確認され、日向家と似た一軒家のようだ。

フラッシュアニメ版では

冬樹が小学校を卒業しておらず、沖縄から彼に会うために東京にやってきて、彼1人だけだったオカルトクラブに後輩として入っている。尚、金阿弥明とは冬樹に会う前に友達になっていた模様。

関連タグ

ケロロ軍曹 新ケロロ 日向冬樹
金阿弥明 土佐国紅 天王寺麻美(惑星の名を持つキャラ)

関連記事

親記事

ケロロ軍曹の登場人物一覧 けろろぐんそうのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「火ノ原灯」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1380

コメント