ピクシブ百科事典

猫屋敷蓮

ねこやしきれん

猫屋敷蓮とは、「レンタルマギカ」のキャラクターである。

概要

CV:諏訪部順一

魔法使い派遣会社アストラルの専務取締役兼陰陽道課課長で、先代社長時代から在籍していた社員の中では事務所に残っている唯一の社員である。名前のとおり猫をこよなく愛しており、4匹の猫の使い魔にはそれぞれ青龍、白虎、朱雀、玄武と名づけている。副業のエッセイ作家として、アストラルの財政状態を支えている。
普段は昼行燈で笑顔と丁寧語を崩さない胡散臭い人物だが陰陽師としての実力は外部の人間からも知られているほど強力。

出身は京都。「八葉」と呼ばれる魔術結社の首領の息子として生まれるが、生まれた直後に蠱毒の術で過酷な環境下におかれて育つ。陰陽師としての破格の才はそうやって得たもの。
そういった経緯から社会に対して非常に攻撃的で力に対する渇望が強かった。アストラルに入社する前はフリーの拝み屋としてヤクザなどを相手に商売をしていたが柏原代介等との出会いなどをきっかけにアストラルに身を置くことになった。
「猫屋敷」という苗字は自分でつけたものらしい。

関連タグ

レンタルマギカ 陰陽師 陰陽道

pixivに投稿された作品 pixivで「猫屋敷蓮」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13223

コメント