ピクシブ百科事典

瑠璃色金魚と花菖蒲

るりいろきんぎょとはなしょうぶ

「アイドルマスターミリオンライブ!」の楽曲。白石紬の最初のソロ曲。
目次[非表示]

瑠璃色金魚は恋い焦がれる
凛と咲き誇る花菖蒲

楽曲情報

作詞中村彼方
作曲ラムシーニ
編曲ラムシーニ
BPM142
歌唱白石紬(CV.南早紀)


概要

アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲。白石紬の最初のソロ曲。
2017年8月23日発売のCD「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 01」に収録されている。
「瑠璃金」と略される場合が多い。

石川県から一人上京しアイドルとなった紬。瑠璃色金魚がここで必ず花菖蒲(トップアイドル)になるという決意を持った紬自身を歌った楽曲。

フルバージョンでは華やかなだけではない花菖蒲の苦悩も歌われており、今の自分と理想の自分、周囲の期待する自分と本当の自分とのギャップに悩む紬の内面を2つの視点から歌った曲ともとれる。

ライブでは

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! EXTRALIVE MEG@TON VOICE!」にて初披露。
夜の部では序盤に歌詞が飛ぶというアクシデントはあったもののすぐに切り替え、ミスを帳消しにするようなハイパフォーマンスを見せた。
ニコ生のコメント欄も「こんな逸材どこから見つけてきたんだ」や「この人は確実に伸びる」といった称賛のコメが動画を埋め尽くした。

シアターデイズ

メインコミュ4話で追加。タイプはフェアリー。
スペシャルアピール時の決めポーズは印象的で、このイラストもよく描かれる。

白石紬ちゃん!



難易度

2M2M+4M6MMM
41171217

ミリシタメインコミュの楽曲の系譜

恋のLesson初級編(第3話「キラキラの毎日、キラキラの明日」/伊吹翼

瑠璃色金魚と花菖蒲(第4話「ふるえるこころ」/白石紬)

ハミングバード(第5話「ある晴れた日の歌声」/桜守歌織

Brand New Song

 第4話(1巻)で、紬に曲データが渡される。曲そのものには感動していたようだが、これの披露の舞台が新たなプロジェクト「Brand New Song」のトップバッターとなる公演であることもあって、「こんなに素敵な曲 うちに歌えるん…?」と、自身にのしかかる重圧への大きさに慄いている様子を隠せていなかった。
 しかし、春日未来に「大丈夫だよ!」と励まされ、続く第5話(1巻)にて『Brand New Song』第1公演の本番を迎える。やはり直前までプレッシャーに耐えかねていたが、1番手で「未来系ドリーマー」を歌って帰ってきた未来の笑顔に緊張がほぐれ、ステージ上では会場を震わすほどの歌声を響かせる。出番待ちの七尾百合子周防桃子も「すごい…!」と語彙力を失うほど圧倒されていた。

試聴動画



関連項目

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧
M@STER_SPARKLE

白石紬(CV.南早紀)
瑠璃色金魚と花菖蒲さかしまの言葉折紙物語

外部リンク

白石紬ソロ曲「瑠璃色金魚と花菖蒲」の個人的解釈:本曲についての考察記事

関連記事

親記事

白石紬 しらいしつむぎ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「瑠璃色金魚と花菖蒲」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「瑠璃色金魚と花菖蒲」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38744

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました