ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

産絹彦禰

うぶぎぬひこね

小説『BLEACH Can't Fear Your Own World』の登場人物。(メイン画像左の少年)
目次 [非表示]

CV:村瀬歩Brave Souls

概要編集

本作の黒幕・綱彌代時灘の部下で、彼を主人と慕う、幼い姿の少年とも少女とも取れる外見をした死神の若者。

言動も見た目相応に幼いが、時灘を慕う余り、自身の不甲斐なさを感じると自害を図ろうとする苛烈な忠誠心の持ち主でもある。


その正体は、霊王の欠片」を核として、何万という死神や滅却師現世の人間の魂魄を混ぜ合わせて作り出された人造死神で、新たな霊王に据えるべき存在として、時灘が道羽根アウラに造らせた存在である。

誕生した当初は首から上すらない不完全な状態であったが、グレミィの脳を最後の部品として移植したことで真っ当な死神の姿となり、自我を得ることができた(このことから考えると、生後1年も経っていないと思われる)。グレミィの脳があるが故か、霊圧もグレミィのものが混ざっている。

無知で純粋であるが故に、時灘が伝える情報のみを世界の真実と思い込み、他者を殺すことのみならず自身の犠牲すら厭わない。


叫谷での最終決戦において檜佐木修兵と対決。斬っても斬っても倒れない檜佐木の卍解の能力に無力感を感じ、自分は強くなどなく学ぶことは山程あるのだということを檜佐木に教えられる。

霊力が尽きたところで已己巳己巴に襲われ、体内にあった霊王の欠片を根こそぎ奪われかけるが、彦禰を我が子のように想っていたアウラに庇われたことで全ての力を奪われることは避けられた。

その後、已己巳己巴は更木剣八に退治された。


騒動終結後は、時灘の命令がなくても生きていけるように更生し、流魂街の片隅にある炭焼き小屋で暮らしている。


斬魄刀編集

詳細はリンク先を参照。


関連タグ編集

BLEACH Can't_Fear_Your_Own_World

綱彌代時灘 道羽根アウラ グレミィ・トゥミュー

関連記事

親記事

Can't_Fear_Your_Own_World きゃんとふぃあーゆあおうんわーるど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37960

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました