2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

産絹彦禰

うぶぎぬひこね

『BLEACH』の登場人物。 小説版BLEACH『Can't Fear Your Own World』に登場。(メイン画像一番右の少年)
目次[非表示]

CV:村瀬歩(BLEACH Brave Souls)

概要

綱彌代時灘の手下。
時灘を主人と慕う、幼い姿の少年とも少女とも取れる外見をした死神の若者で、言動も見た目相応に幼いが、時灘を慕うあまり、自身の不甲斐なさを感じると自害を図ろうとする苛烈な忠誠心の持ち主でもある。
死神でありながら虚、滅却師の力も持っている。

斬魄刀

始解

『已己巳己巴(いこみきどもえ)』
虚の力をもった斬魄刀。
解号によって能力が変わる。

「星を巡れ(ほしをめぐれ)~」
虚の腕で攻撃する。

「葬送り記せ(おくりしめせ)~」
虚の全身が出てくる。

「孵り亡べ(かえりほろべ)~」
虚の分身を召喚する。

帰刃

『鳳落八景』(ほうらくはっけい)
解号は「已己巳己巴・鳳落八景」

帰刃にしては珍しく帰刃名が日本語である。
解放すると産絹彦禰自身が不気味な姿に変貌する。
瞳孔の色はそのままだが、眼球が黒くなる。
服装は破面を彷彿とさせる白いものになり、霊圧の色は黒くなる。
爪は鋭く黒くなり、額には金色の結晶?がつく。
肌の色は変わらないが痣のようなデザインの仮面紋が肩につき、顔にも線が出現する。

帰刃にしては珍しく斬魄刀が消失することはなく、バットのようなサイズに変化する。そして、斬魄刀に黒い斑点がつく。

この状態だと、虚閃や虚弾を発射することが出来る。
応用として、それを霊子兵装(滅却師の放つ矢)として放つことも出来る。

この『已己巳己巴』の正体はかつて虚圏において、バラガンに並ぶ最古参の大虚で最上級大虚相当だが、進化の形が通常の大虚達とは異なり、下級大虚の巨体、中級大虚の変異性、最上級大虚の高密度性を全て併せ持つ特異な形に進化した。
その特異性故に、下手に倒せば魂のバランスを崩しかねないために『已己巳己巴』という名前に上書きして斬魄刀という形に封印されるという処置を零番隊によってとられた。

関連タグ

BLEACH Can't_Fear_Your_Own_World

関連記事

親記事

Can't_Fear_Your_Own_World きゃんとふぃあーゆあおうんわーるど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11605

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました