ピクシブ百科事典

眠りネズミ

ねむりねずみ

不思議の国のアリスに登場するネズミ。
目次[非表示]

概要


不思議の国のアリス」に登場するネズミ(ヤマネ)。
三月ウサギ帽子屋とともに「狂ったお茶会」の場面に初登場。

作者ルイス・キャロルは、友人宅のデスクで寝ているオポッサムをイメージしていたのだが、(恐らく聴いていたアリス・リデル以下姉妹全員の意見で)ネズミと言うことになり、当時はネズミと言うと壊れたティーポットへ入れて飼うのが定石だったため、ティーポットへ入れられる。その為、「ネズミのくせにポットへ入らない」という事態になる。

その後、眠りネズミが
「昔々 糖蜜の井戸(なんかオックスフォードのどこぞに癒しの水が出る糖蜜の井戸ってのがあったらしいのよ)の「いと深く」に、エルシー(ELSIEはアリスの愛称だけどロリーナ・シャーロットの頭文字LC)、レイシー(ALICEを適当に並べ替えたもの)、ティリー(イーディスの愛称であったマティルダの通常の愛称)の、小さな (little) 三姉妹が住んでいました」
とか言って始めた話が、おそらくモデルで聴いていたリデル家 (Liddel)三姉妹(ロリーナ アリス イーディス)の聞き間違いと、それを聴いて採用する作者の手で、翻訳不可能な(Mで始まるものを描きだすとか、そういうと次にMARCH HAREが言うとか)会話を交えカオスな展開になる。

セリフ

 帽子屋「キラキラ光る コウモリさん
 一体お前は何してる?
 この世をはるか下に見て
 お盆のように 空を飛ぶ」

 「キラキラ キラキラ キラキラ」

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「眠りネズミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7267

コメント