ピクシブ百科事典

花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011

いけめんぱらだいすにせんじゅういち

中条比紗也による少女漫画『花ざかりの君たちへ』を原作としたテレビドラマ。
目次[非表示]

概要

2011年7月10日から9月18日まで、フジテレビドラマチック・サンデー枠で放送されたテレビドラマ。主演は当時AKB48だった前田敦子
2007年に放送された『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』のリメイク作品となっている。視聴率は前作に比べ振るわなかった。

ストーリー

前作と同様、桜咲学園はイケメン揃いの学校という設定。芦屋瑞稀が佐野泉をハイジャンに復帰させ、跳ばせるために学園に来たという大筋のストーリーは前作と同様。最大の相違点は芦屋が転校してくる前から廃校が決まっており、様々な困難にぶつかるという所(前作にも廃校のエピソードはあったが、1話だけだった他、結局ガセだった)。そのため、ギャグまっしぐらだった2007年版に比べて、真面目なシーンが多い。
水が出ない、合同球技大会が大失敗、陸上競技大会が大人達の策略、寮にクーラーがつかない、自己負担、瑞稀が襲われる、合同ダンスパーティでOBたちの機嫌が悪くなり雰囲気が悪化、廃校の予定日より前に取り壊しさせられそうになる…など様々な危機が多いのが特徴で、芦屋瑞稀を筆頭にその困難に立ち向かっていくようなストーリー展開。
また、イケメン揃いということ自体は前作と同じだが、出待ちがないため「多くに知られるイケメン学校」という所は薄め。
桜咲学園の校舎もかなりガタがきており、ドアが外れたり、雨漏りしたりと生活にも支障をきたしている。



関連タグ

フジテレビ 花ざかりの君たちへ

pixivに投稿された作品 pixivで「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1851

コメント