ピクシブ百科事典

花中島マサル

はななかじままさる

花中島マサルとは、漫画『すごいよ!!マサルさん』の主人公であり変人である。
目次[非表示]

セクシーコマンドーは…無敵だ!

人物

CV:うえだゆうじ(旧名の「上田祐司」表記)。

県立わかめ高校の2年生。
「7組の変態マスター」の異名を持つ奇人変人を絵に描いたような男で、
いつもいつも奇抜な発想の元に珍騒動を起こす愉快な人。

ありとあらゆる格闘技を極めた超人でもあり、荒削りながら相当ハイレベルなセクシーコマンドー使いである。
幼少時代は母の教育から「ロマンチックな少年」であり、男らしく育つように厳格な態度を取っていた父・サトルを嫌っていたが、父がライオンを素手で倒したことから尊敬するようになる。
マサルが変人になったのは大体この人のせいであるが、母も失礼な態度を取った中学生の髪の毛を6万本ぶち抜いたり、マサルを怖がらせる夫に目を光らせて鎮めるなど、実質的に両親の血を色濃く引き継いだともいえる(マサルも母のように目を光らす時がある)。

その強烈なキャラクターから凄まじい人気を得ており、連載終了から10年以上経った現在でもファンを増やし続けている。

マサルさんのチャームポイント

肩の輪っか
マサルが修行中に拾った謎の物体。別名「オレのチャームポイント」
常人では持つことすら困難なほど重い。
身に着けると髪が伸び、濡れると煙が出る。終いには近くの機械の表示を狂わせる。何故かサングラスを黄色く変色させるなどの奇怪な特徴を持つ。
実は宇宙人の物で、偶然見つけたマサルに対して返すように要求されたが、マサルは盗人だと思い撃退した。

ステキカット
マサルの髪型。肩の輪っかをつけるとなる。
半年に一度ステキカットの日があるとかないとか……

マサル会議
マサルの頭の中に住む様々なマサル達がいろんな意見や小話を言い合う状態。
凄い時には総勢607人のマサル達によるキャンディーのつかみ取り大会などが行われる。
(その中にオンディー(1912~1989)が混ざっている)

ノッホソ
マサルの血液中に含まれる物質。
今朝食べた何かしらの物質が混ざる事で18プラ(18金プラチナネックレス)に似た物質ができ、翌日効果が発症する。要は痺れ薬を受け付けない体質である。

名言

「お前のパンチを喰らって倒れなかったのは…オレが初めてだぜ…!!」

「もう怒ったぞコンチクショー!貴様のような奴は……額に「肉」と書いてバカにしてやるー!!」

「お前のモノは俺のモノ…俺のモノは俺のモノーー!!!」

「個性なんてまず見た目からだ!」

「個性っていうのは見た目じゃない!まず中身だ!!」

「スタイルもいいし…カッコイイし!それに奥様どことなく…ガンダムに似てらっしゃる…」


関連イラスト

マサルさん
花中島マサル氏



関連タグ

すごいよ!!マサルさん
ステキカット
チャームポイント(肩のアレ)

関連記事

親記事

ヒゲ部 わかめこうこうせくしーこまんどーぶ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「花中島マサル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 192953

コメント