ピクシブ百科事典

蜜蜂の館

みつばちのやかた

ファイナルファンタジー7に登場する、危ないお店である。
目次[非表示]

「ここには女装に必要な何かがある。俺にはわかるんだ。行くぜ!」Byクラウド・ストライフ

概要

ミッドガル無法地帯である、6番街にある危ないお店。
6番街の元締め・コルネオの屋敷へドナドナされたティファを救うため、クラウドはエアリスの提案で、女装することになってしまった。
女装に必要なものをそろえるために、ノリノリで潜入したのがここである。
最終的に女性もののランジェリーと、化粧を手に入れるのだが、入手方法がかなり危なすぎる。
サービスルームに侵入したり、化粧中のハニーガール(風俗嬢)に化粧をしてもらったり、シュールで普通はやらないだろうという、行動が満載なのである。
最終的に全部そろえると、高評価になるのだが、行動を起こした勇気あるプレイヤーはどれだけいるのだろうか?

ちなみに、ランジェリーと化粧は女装に必須ではないため、蜜蜂の館を訪れなくてもストーリーは進められる。
また、他の女装アイテムが高得点であれば、ランジェリーと化粧なしでもコルネオにクラウドを選ばせることは可能。

リメイクでの扱い

リメイクでも、このお店は6番街に存在する。
ただ、流石にCEROに配慮したのか表現がマイルドになっており、風俗店というよりはクラブ・キャバクラ・ホストクラブを足して割ったようなお店になった。
そのため、ハニーガール(女性キャスト)に加えてハニーボーイ(男性キャスト)も働いている。
もっとも、ハニーガールの服装は割とオリジナル版に忠実で、グラフィックがリアルになったこともあって結構きわどい。

また、コルネオの屋敷潜入の条件がより厳しくなっており、推薦状がなければ入れない仕様になった。
推薦状を出せる3人の代理人の1人は、蜜蜂の館のオーナー、アニヤン・クーニャン
その関係で、蜜蜂の館も必ず訪れなければならない。
アニヤン氏はクラウドをひどく気に入り、推薦状を出す代わりにダンスバトルで誠意を見せることになる。
このミニゲームは、表示されたボタンアイコンを、音楽に合わせてタップしていくという音ゲーである。
バトルが終了すると、クラウドは強制的に女装させられる。その際、こなしているサブイベント次第で、ドレスが3タイプに分岐する。

余談

FFシリーズでは、こういった危ないお店が普通にあったり、エッチな本がアイテムとしてあったりする。
公式が病気である。

小ネタ

無印、リメイクどちらも閉まっているサービスルームを覗けるが、意外な人物がいることがある。

関連タグ

ファイナルファンタジー7 風俗店

関連記事

親記事

ファイナルファンタジー7 ふぁいなるふぁんたじーせぶん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蜜蜂の館」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 258158

コメント