ピクシブ百科事典

装神少女まとい

そうしんしょうじょまとい

WHITEFOXが手掛けるオリジナルアニメ。
目次[非表示]

概要

高名な天万神社で巫女のアルバイトをしている中学2年生・皇まといが、自身の持つ特殊能力の「纏創」のせいで、天万神社の次期後継者である草薙ゆまなどの「仲間たち」とともに、悪霊退治をするハメになる様子を描く。

2016年秋アニメとして、TOKYOMXKBS京都サンテレビおよびBS11で放送。また、AT-Xでも(約1ヶ月遅れで)放送。

アニメーション制作を手掛けるWHITEFOXにとっては初のオリジナルアニメとなる。

2016年12月7日にめがみめぐりの公式ツイッターでコラボすることが発表され、ゲームに皇まといのコスチュームが登場することになった。

登場人物

まといの父で警視庁の刑事。事情によりまといを長らく自分の両親(まといの祖父母)の元に預けていた(と言うよりは預けさせられていた)。最近になってようやくまといと暮らせるようになったが・・・・・・。

伸吾の部下の刑事。伸吾からはなぜか「ポチ」と呼ばれる。実は恐ろしい秘密をはらんでいた。
  • 草薙拓人
ゆまの親父で天万神社の神主。天万神社を縁結びのネ申にでっち上げて参拝者かき集めるわかわいい嫁がいながらきれいなおネエちゃんになびきやすいわととんでもない生臭坊主ならぬ生臭神主。しかもヘアスタイルはリーゼントで、とても神主とは思えない。
  • 草薙智香
ゆまの母親で天万神社の宮司。ファンキーな生臭神主の旦那を、普段はヘラヘラと笑いながら支える一方、きれいなおネエちゃんになびいた時はきっちりと落とし前を付けさせたりと、飴と鞭を使い分けてコントロールしている。
まといの母親だが、長らく消息不明。それが彼女に暗い影を落としている。
ゆまの祖父。また、拓人の父親でもある。ポルターガイスト現象を喜んでいたゆまに脅威を感じ、その元凶を封印したが・・・・・・・・・。右目のあたりに大きな傷が残っており、その右目は失明している。また、まといの母・しおりが消息不明となったいきさつを知っていた。
  • 吾妻あずみ
天海神社の神主を務める、齢70越えのBBA。イケメンに弱く、自分の事を「あずちん」と呼び、さらに他人様にもその呼び方を強要する、かなりイカれたBBA。
天海神社で巫女を務める女性。実は彼女もまた纏創が出来る人物であった。まといの母・しおりの「弟子」でもある。

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「装神少女まとい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 331785

コメント