ピクシブ百科事典

貼り絵

はりえ

「貼り絵」とは、小さくちぎった紙を台紙に貼り、画像を作成するもの。
目次[非表示]

貼り絵とは、を作成するための手法の一つ。「ちぎり絵」とも言う。
 色紙( いろがみ、特に和紙などを用いることが多い )などを手などで小さくちぎり、それらを土台となるもの( 厚手のが用いられることが多いが、紙である必要はない )に貼っていき、ひとまとまりの完成させるというものであり、色を塗って絵を描くのとは異なり、ちぎった繊維の毛羽立ちや貼り付けた色紙の盛り上がりなど、

応用

 この手法はその名の通り「貼って」さえいれば貼り絵をみなされることもあり、手で小さくちぎったものを貼るものの他に、以下のものもこう呼ばれることがある。なおちぎり絵にはこのような意味はないため注意。

関連タグ

色紙 和紙 アナログ
ちぎり絵
山下清
コラージュ ドット絵 切り絵

参照

wikipedia:ちぎり絵

pixivに投稿された作品 pixivで「貼り絵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204615

コメント