ピクシブ百科事典

速水凛香

はやみりんか

「暗殺教室」の登場人物。
目次[非表示]

「マッハ20の目標に比べりゃチョロいね」
「ふーっ…やぁっと当たった」
「カン違いしないでよね」

プロフィール

名前速水凛香
コードネームツンデレスナイパー
出席番号E-19
誕生日7月12日
身長158cm
体重47kg
カップC
血液型A型
得意科目現国
苦手科目物理
趣味・特技ジャズダンス
所属部活(過去)スキー部
宝物絵葉書
好きな食べ物ビーフストロガノフ
将来の目標特になし
射撃能力の秘密体幹の強さと指先の柔らかさ
百億円獲得できたらテキトーに使ってフツーに戻る
弁当派or買い食い派お弁当
学業成績一学期中間テストの総合順位94位→一学期期末テストの総合順位44位→二学期中間テストの総合順位51位→二学期期末テストのE組女子5位(E組総合9位/学年総合13位)
選挙ポスターいつかデレる日を信じて
CV優木かな(VOMIC) / 森嵜美穂(ジャンプスーパーアニメツアー2013) / 河原木志穂(TVアニメ)
実写映画キャスト田中日南乃


概要

椚ヶ丘中学校3年E組の女子生徒。座席は左(窓側)から三列目、前から三番目の席。
暗殺ではサポートに回る事が多い生徒の一人。
アニメでは茶髪のセミロングに碧眼だが、単行本16巻のカバー折り返しによると原作では金髪で黒目の模様。(夏前になると二つ結びに変更)

人物

クラスの中でも感情を表に出さないことが多い、ドライで自己主張をしない仕事人。
いわゆるクールビューティー。たが、のちにツンデレであることが発覚する。そのためクラスから付けられたコードネームはツンデレスナイパー。(命名:岡島大河)
普段は無口で大人しい。(顔は派手なのにといわれる始末)
また、誰に対してもそっけない物言いや目立つのを嫌い、クラスメイトを苗字で呼ぶ。
孤高だと思われがちだが、クラスの和の事は考えており、頼まれたら嫌といえない性格。
そのため、成績不振でE組に落とされた経緯をもつ。

だがアピールが苦手なだけで、彼女なりの主張はしっかりと持っている。
また、ただでさえ美形が多いE組では目立たないが、彼女も実は容姿端麗。
「狙撃と同じく、自分の魅力に気付いて接近してくる相手を待ち構えて狙い撃つスタイル」
とまでいわれる。

漫画のコマにも二学期中盤までは登場する機会が少なかった。

夏休み中の訓練で烏間に「手先の正確さと動体視力のバランスが良く、動く標的を仕留める事に優れた兵士(ソルジャー)」、「結果で語る仕事人タイプ」と評価され、更にリゾート地での暗殺の際、千葉龍之介と共に淡々と射撃スポットを下見していたため、クラスメイトからも「もはや仕事人の風格」とまで言わしめた。

ファンからは中々の人気ぶりであり、アプリ「囲い込みの時間」の人気投票では5位、女子の中では1位という結果を残した。opでは笑顔で登場した。→速水さんマジ天使

囲い込みの時間

  • 【スナイパー】捉えたら…逃がさない!

趣味でジャズダンスを嗜んでいる。
百億円を獲得できたらテキトーに使って、フツーに戻りたいらしい。

  • 【バレンタイン】味は保障しないから!
バレンタインでお菓子作りに精をだすE組生徒達。
結果で語る仕事人タイプである彼女は、お菓子作りにおいて、どのような結果を語ってくれるのだろうか?

  • 【ホームルーム】結果がすべてよね
射撃成績は女子トップ。頼られると嫌とは言えない性格で、他人に利用されてしまうことも多い。

  • 【孤高の兵士】イージー…じゃないね
身体能力はクラスの女子の中でもトップクラス。目立たないがやることはきちんとこなす。

  • 【冷静沈着】サクっといきますか
ダンスで鍛えた動体視力で狙った獲物を追い詰める。
さすがツンデレスナイパー。

  • 【潜入ミッション】・・・あきらめな
手先の正確さと動体視力に優れる彼女は、
動く標的を性格に打ち抜くことに関しては、一流のプロも認めるほどの腕前。

  • 【水泳の時間】水が気配を消してくれる 
目立たない印象ながらも、容姿端麗な速水。髪をおろすと大人っぽく見えるが、本人は動きやすく2つに結んだ髪型が気に入っている。

  • 【ドレスアップ】・・・らしくないかな?
射撃以外ではいつも目立たないポジションにいるが、能力は高く、顔立ちも整った美人系。
オシャレをすると、普段は控えめなその魅力が一気に際立つ。

  • 【海水浴の時間】「デレが見たい?・・・撃つよ」
少し大胆な水着も堂々と着こなす。
アピールが苦手なだけで、彼女なりの主張はしっかりと持っている。
狙撃と同じく、自分の魅力に気付いて接近してくる相手を待ち構えて狙い撃つスタイル?

  • 【花火の時間 】クセ、かな
ダンスで鍛えた体幹の強さと身のこなしで、着物姿もサマになる速水。
花火の音と火薬の匂いは実銃の手応えを思い出させ、静かに血が騒ぐ。

  • 【食材の時間】大物、釣ってくるから
「集中力と獲得の動きを読む観察力が養われる」と、
千葉に誘われて休日に釣りに行ったりもしている
手先が器用な彼女なら料理もこなせるはずだが、沈黙の時間が苦にならない釣りのほうが、気が楽。

  • 【休日コーデ】撃ち抜いて見せるから
互いに意識しあうライバルでもある千葉が一発必中のスナイパーなら、彼女は柔軟さと手数で勝負。
状況の変化を見逃さず対応し、たとえ1発が外れても命中するまで何度でもチャンスを作り出す。

  • 【迷いの実弾】やぁっと当たった
反撃のリスクを恐れず、油断していた相手の隙をついて果敢に先制射撃を仕掛ける。
結果として外してしまったものの、仲間のフォローがあるという安心感が、そこから彼女を成長させた。

能力値

個別能力値(満点は5点)

体力3.5点
機動力4点
近接暗殺3.5点
遠距離暗殺5点
学力4点
固有スキル高機動スナイプ(5
暗殺成績射撃の女子1位(射撃総合3位) / ナイフ術の女子3位(ナイフ術総合5位)

二学期末最終成績

移動狙撃1位、制止狙撃/夜間狙撃/速射2位、待ち伏せ狙撃3位

おもに得意な射撃に優れ、遠距離攻撃を得意とする。
一発集中の千葉より命中率は劣るが、そのかわり不安定な場所での射撃や失敗しても次の準備を整う能力は遥かに上回る。
だが近距離攻撃でも上位を争っており、アプリの紹介文にて暗殺総合力は女子一位ということが判明した。


各話ネタ(ネタバレ注意)

  • 第4話「基礎の時間」。クールな彼女にしては珍しく「烏間先生ちょっと怖いけどカッコいいよねー」と笑顔で発言。なお、アニメ版ではこのセリフは矢田さんに変わっており、倉橋の「よしよししてもらえんのかな~?」発言に対して「どうだろうね」と冷静に一言。


  • 第16話「台無しの時間」。修学旅行では2班に所属。

  • 第24話「仕返しの時間」。射撃の女子1位として、千葉龍之介と共に仕返し作戦に参加。彼と共に見事に目標に弾を命中させた。

  • 第35話「円陣の時間」。セミロングから二つ結びになった髪型を初披露

  • 第57話「策謀の時間」。烏間先生から「手先の正確さと動体視力のバランスが良く、動く標的を仕留める事に優れた兵士」「結果で語る仕事人タイプ」、ロヴロからは「素晴らしい」「教え子に欲しい位だ」と評価された。

  • 第58話「島の時間」。千葉と共に殺せんせーの射撃スポットを捜索する姿勢から、クラスメイトからも「もはや仕事人の風格」「シブい」とまで言わしめた。

  • 第59話「決行の時間」。殺せんせーの暗殺作戦で、千葉と共にとどめの射撃役として参加するが作戦は失敗。に、「標的にあと弾が30cm近ければ標的に気づかれる前に50%殺せた可能性がある」と分析され、自信を喪失。なお、この時千葉はウエットスーツを着ていたのにも関わらず、彼女は白のビキニを着用スタイルはうらやましいほどのモデル体型。→速水さんマジ美人

  • 第66話「女子の時間」。女装した潮田渚に、「自然すぎて新鮮味がない」と一言。さらに、モブキャラの微妙なダンスを、他の誰よりも冷めた目で見ていた。

  • 第67話「武器の時間」。本物の銃を千葉と共に渡され、戸惑う。その後、本物の暗殺者に遭遇し、発砲。惜しい所で弾を外してしまう。

  • 第68話「チャンスの時間」。先程の暗殺者に発砲され、弾は彼女の真横を通過。殺せんせーにより指揮をされた後、千葉と共に「感情を表に出すことがない仕事人」「言い訳や弱音を吐かない」一面が禍いして、「『あいつだったら大丈夫だろう』と勝手な信頼を押し付けられる事もあったでしょう」と高説され(回想シーンに、彼女の母親と思われる人物が登場している。その後、2015年に発行されたファンブックにて、不平不満を漏らさずに同級生からパシリ雑用係としてこき使われたことで成績不振に陥り、そのことで母との関係が悪化していたことが明白に言及されている)、千葉のフォローに回り、見事に弾を命中した。その後、千葉と笑顔で勝利を祝った。→速水さんマジ天使 

  • 第71話「怖い時間」。男女ペアの肝試しで千葉と組む。

  • 第76話「衝撃の時間」。夏休み最後の夏祭りで、射的で調子に乗り千葉と共に出禁を喰らった。

  • 第83話「泥棒の時間・2時間目」。シロによる殺せんせーへの謀略の一貫でCカップであることが判明。ちなみに本誌掲載時は誤植によりDカップとなっており、一部のファンを歓喜させた。

  • 第86話「執着の時間」。イトナ救出作戦にて「カン違いしないでよね」とテンプレ通りの見事なツンデレぶりを発揮。速水さんマジツンデレ。

  • 第136話「過去の時間・3時間目」。表紙でドラムを叩いている様子で登場。寺坂のあまりのオンチに悩まされた。

  • 第142話「迷いの時間」。千葉と共に射撃場で練習するはずが、殺せんせーの事で悩む姿が描かれている。的にも当たっていないよう。ちなみに、ミニスカートの姿であったため、寒くないのかと心配された。

  • 第144話「殺し屋の時間」。千葉と共に「殺せんせーを殺す派」としてチームに参加。彼らの意志表示は渚を驚かせたほど。狙撃のスペシャリストとして作戦の要を背負うこととなり、暗殺サバイバル開始時に狙撃を開始する。

  • 第146話「激戦の時間」。まさに速水無双回。自在に動ける移動砲台と称されたほど、持ち前の動体視力とバランスで敵チームを圧倒する。その強さは「厄介すぎる」、「尋常じゃない強さ」と警戒されるほど。結果、身をていして攻撃をし、矢田により脱落させられるが、成績は渚に次ぐ4人を脱落させてあり、暗殺能力女子1位の実力をみせた。
ちなみに、この時の攻撃態勢は木に股を挟みながらぶら下がって狙い撃つ姿を披露しており、一部のファンに何度目かの歓喜を運んだ。速水さんマジスナイパー

  • 第162話「思い出の時間」。ペットショップで、デレデレの笑顔で子猫に頬ずりしているところを殺せんせーに盗撮されていた。その写真を見て真っ赤になるところも必見である。ちなみに、十分ほどなで回して定員に引きはがされたらしい。

  • 公式キャラブックでは、ビッチ先生とカブることから、髪型を変えたことが判明。男子は言うまでもないが、女子のことも苗字で読んでいる。口数は少ないが人嫌いではなく、実は読書家。

  • 卒業アルバムの時間。千葉との付き合いは続いていた様子であり、就職難の彼の相談を受けて起業を進める。また営業接客を身に着けていた。殺せんせーのアドバイスにより主体性や情熱に欠けるが何でもこなすという自分の強みを自覚、他人の情熱を援ける「部下力」を磨き上げていたのである。その後、千葉の起業した設計事務所で事務・営業職を一手に補う。

関連イラスト

髪を結ぶ前

速水誕!!
射撃系天使


髪を結んだ後

ツンデレスナイパー
凛と香る



関連タグ

暗殺教室 千速 速水さんマジ天使 速水さんマジ美人
ツンデレ

pixivに投稿された作品 pixivで「速水凛香」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4203385

コメント