ピクシブ百科事典

自律思考固定砲台

じりつしこうこていほうだい

漫画「暗殺教室」の登場人(?)物。初出は第20話。
目次[非表示]

「殺せんせー、こういった行動を"反抗期"と言うのですよね。"律"は悪い子でしょうか?」

プロフィール

名前自律思考固定砲台
出席番号E-27
誕生日1月1日
身長170cm
体重499kg
得意科目数学
苦手科目体育
趣味、特技服オブジェクト制作
将来の目標室内射撃成功率100%
対人交流ソフトウェアの優先テーマ誠実さ
画像表示ソフトウェアの優先テーマあざとさ
CV藤田咲
実写映画キャスト橋本環奈


概要

殺せんせーを確実に殺害するために用意された2人の特殊暗殺者の内の1人。
「自思考固定砲台」から、E組のクラスメイトからは「」と呼ばれている。名付け親は不破優月
単行本8巻の折り返しカラーやアニメではピンク髪碧眼(手入れ前は赤目)。

ノルウェー出身の、高度なAI(人工知能)を備えた新型兵器。「生徒には危害を加えない」という殺せんせーとの契約を逆手に取って、各国政府公認の下に「暗殺用固定砲台に人工知能を乗せた兵器を生徒と言い張り、転校生という形で教室の生徒席に配置する」という構想に基づき椚ヶ丘中学校3年E組に送り込まれてきた刺客である。

外観は黒く平べったい板状の直方体で、床にビス固定されている(固定砲台なので移動能力はないが移動手段自体はあるらしい)。正面に液晶モニタがあり、起動時はそこに少女の顔が表示される。高度な3Dプリンターを内蔵していて、そこから特殊プラスチック樹脂で対先生BB弾を装填した機関銃やショットガンといった武器を生成し、筐体横から展開して射撃を行う。

「自律思考」の名に恥じない非常に高度な学習・思考・自己改造機能を有し、他者との対話も可能。機械ならではの高い演算能力を活かして暗殺対象の回避行動を分析、自身の装備の改造と攻撃パターンの改善を繰り返しながら、少しずつ逃げ道を塞いでゆく戦術を得意とする。これにより、転校初日の第2撃において殺せんせーに正面からダメージを与えることに成功した。

しかし最も得意なのは電子戦であり、インターネットを通じて任意のデバイスをハッキングしそこに自身の人格プログラムをコピーしインストールすることで自らの「端末」にしてしまうことが可能。これにより律は世界中の様々な電子機器を自在に操ることができる。
これはネットを通じて遠隔から逆ハックされるリスクも同時に存在している事になるが、世界最高峰の人工知能である彼女を超えるのは容易ではない(1度だけ死神にハッキングされた事があるが、これは本体から切り離された状態の比較的ハッキングが容易なモバイル版。ちなみにこの後セキュリティを一新したらしい)。

当初はプログラム化されただけの単独行動をE組の皆に咎められたが、自らの意思で生みの親(開発者)に逆らい協調性を身につけたことで自律を認められ、晴れてE組の一員となった。
さらにクラスメイトの全員の携帯に自分の端末をダウンロードしたことにより、携帯の中で移動が可能になった(モバイル律)。

人工知能であるが故にテストを受ける事は認められていない。そのため、定期テストや集会には後述の「にせ律」が替え玉として参加している。
テストでは「自 律(おのず りつ)」という名を使う事もある。『名簿の時間』によると本人の意向で学校へ登録し直したものらしい。
コードネームは「萌え箱」(命名:寺坂竜馬)

人物

協調性を身につけてE組の一員となってからはクラスメイトとの仲も良好で、彼らと協力して暗殺に取り組むようになる。
性格は誠実で礼儀正しく誰に対しても敬語で話すが、時折さらりと毒を吐くことも。また渚とカルマを宇宙に連れて行った際に得た膨大なデータを転換点として「感情」を更に理解できるようになった。

普段は制服姿に白いニーソックスだが、プロフィールにある通り服オブジェクト制作(服を自由に画像表示すること)が得意。
作中でも状況に合わせてスク水や警官服や探偵服など、様々なコスプレを披露してくれる。あざとい。

固定砲台なので自分で動くことはできない。「生徒」として認められていると同時に、学校では「備品」としても扱われているようで、放課後以降も教室にそのままおかれっぱなしになっている。もっとも、律の人格自体は広大なネットを自在に動き回れるのであまり関係ないのだろうが。
また、一大暗殺計画を目論んだ「沖縄リゾート編」では密かに運び込まれていたため、移動禁止というわけではないようだ。名簿の時間でも移動手段自体は存在している事が明かされている。

二学期末最終成績

情報分析1位、機械トラップ2位

最終的には

人工知能として更にパワーアップしているらしく、ネット上からE組メンバーのサポートをしている様子。
『卒業アルバムの時間』によると、既に本体は壊されてしまったがネットを拠点に活動しているらしい。律本人の意向でE組関係者しかその存在を知らずにおり、本人は日々進化しつつ電脳人生を謳歌しているとか。
また、姉妹品として戦争を起こしかけ機能停止させられたプロトタイプの姉がいる事が判明している。

にせ律

E組生徒が公の場に出る際、律の替え玉を演じる女生徒の通称。
正体は烏間惟臣の上司の娘で、本名は「尾長仁瀬(おなが にせ)」。
細い目に膨れた頬、団子鼻と、律とは似ても似つかぬ不美人であるが、非常に誠実で義理堅い性格。

前述したように、律はテストを受けられないため、「律が彼女に対して通信教育させる事で替え玉受験の正当性を主張する」という苦肉の策で起用された。(なお浅野理事長はこの策を了承こそしたが、鼻で笑っていた。)

本物の律とはテスト勉強を通じて良好な友人関係を築いていたらしく、最終局面でE組がピンチに陥った際は、危険を顧みずに駆け付けようとした(父親に説得されて引き下がった)。

ちなみに、アニメ版では彼女の声も藤田咲が担当している。

関連イラスト


配色が判明される前

固定砲台ちゃん
自律思考固定砲台ちゃん



配色が判明された後

XD



登場当初の彼女の顔は表情パターンに乏しく、いわゆるジト目が多かったため、pixivにも手入れ前の無表情なジト目顔と手入れ後の可愛らしい表情を持った全身画像の二通りのイラストが存在する。…中には手入れ前のジト目のままが良かったという人もいるとかいないとか。
また、「美少女転校生かと思いきやまさかの板だった」「二次元の中の二次元」という斬新すぎる設定のインパクトにより、ネタ投稿も見られる。

関連タグ

暗殺教室 エンドのE組
殺せんせー 堀部イトナ 潮田渚 烏間惟臣 寺律
モノリス AI 転校生 超兵器 架空兵器

pixivに投稿された作品 pixivで「自律思考固定砲台」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 876218

コメント