ピクシブ百科事典

野々宮ノノ

ののみやのの

岡本倫の漫画作品『ノノノノ』の主人公兼ヒロイン。

自殺した双子の兄である野々宮悠太の名を名乗り、性別を偽ってスキージャンプでオリンピックを目指す健気な娘。なかなか発育が良い。

夢が叶わなかった父親に金メダルを捧げるべく兄と共にジャンプを始め、成長するにつれ、父親譲りの類い希なるジャンプの才と男子のトップジャンパーに匹敵する実力を発揮する。
しかし、オリンピックに女子選手は出場出来ない事への絶望と、結果を出せない兄に対する遠慮もあって中学入学時に一度ジャンプを辞めたが、兄の自殺と遺書により中学3年生の春を機に兄と入れ替わり、父親の果たせなかった「オリンピックで金メダルを獲る」夢を追うことになる。この時に長髪を切り、兄と髪型がそっくりな現在のノノの姿となった。

男装の際はコルセットを使って胸を隠し、女性であることがバレないように注意して口数を抑えているため、クールな性格と受け取られがちで、精神的にも強くなりたい故に、言動が好戦的で相手を貶す傾向にある。しかし、実際には非常に繊細で傷つきやすく、すぐに泣いてしまう泣き虫。

また、女らしさを隠す反動や父に認められなかった経緯からか、お洒落したいという欲求も人一倍強く、見せ場や他者からの信頼には強い憧憬や感動する面も見せ、ファンを男女問わず求める姿勢がある。
そのせいで正体をバラしかねない行為に出たことや狼狽させられることが多く苦労している。
6年後のオリンピックまでは素性を隠し通す自信が無く、2年後のオリンピックに全てを賭けているため、形振り構わない姿が散見される。

関連タグ

ノノノノ 野々宮悠太 男装 ボクっ娘 おっぱい 隠れ巨乳

高梨沙羅女子スキージャンプが正式採用された五輪大会に出場した実在の女性ジャンパー。年齢的にノノと同年代で、ノノに迫る程の努力家であり、その実力も肩を並べるレベル。更には父や兄も元ジャンプ選手という共通点も有る。そのためか一部ファンの間では「リアル・ノノ」と呼ばれている。流石に男装はしてないけど…

pixivに投稿された作品 pixivで「野々宮ノノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61072

コメント