ピクシブ百科事典

鋼俣ハナ

こうまたはな

鋼俣ハナとは講談社ラノベ文庫より発刊中の「巡ル結魂者」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

リンカ訓練校・トアコ班の生徒。緑髪の16歳。
街の発展に貢献した偉人の孫で、眼鏡っ娘のお嬢様…なのだが
性格は「ならず者としか言いようがない」「トアコ班が変態、愚連隊呼ばわりされるのは貴方のせいでしょ!」と散々な(そして妥当な)評価を受けている。
一応、義理がたい性格で恩人相手にはまじめに仕事をし金も請求しない。

班内ではアズラと絡む事が多く、彼女を野球拳やイカサマで下着姿にしたり「○○王国アズランド」(○○は巻ごとに変わる)と言ったあだ名で呼ぶ。
守銭奴のような言動をとるが、実際に金をとることはほとんどない。

能力

職工妖精のレプラコーンとリンクしているため非常に手先が器用で、持ち物ごと透明化する事も可能。
直接的な戦闘は得意ではないため、戦闘ではアズラの銃の再装填や、
透明化を利用して敵に気付かれないよう自作の発明品を手渡すなどのサポートに回る事がほとんど。
銃の発砲音などの大きな音を聞くと気絶してしまうため、戦闘中は特性の耳栓をつけている。

班のメンバーのために装備を用意したこともあるが、
耳栓、猫の手型手袋、閃光弾、望遠スコープ、乳首に張る耐火シールなど役立つものからゴミまで様々。

関連タグ

巡ル結魂者
秋田禎信
講談社ラノベ文庫
マッドサイエンティスト

コメント