ピクシブ百科事典

長月達平

ながつきたっぺい

長月達平は、日本の小説家、ライトノベル作家。
目次[非表示]

人物

日本のライトノベル作家。2012年から小説家になろうに鼠色猫名義で作品を掲載。
代表作は『Re:ゼロから始める異世界生活』。同作は長月達平名義で2013年にMF文庫Jより書籍化し2016年にWHITEFOX製作でアニメ化。また、「このライトノベルがすごい!」2017年度版の作品ランキング文庫部門にて2位にランクイン。

そして、2020年10月より長月氏が脚本・構成を務める『戦翼のシグルドリーヴァ』がアニプレックス製作で放送予定。2020年5月には著者を務めたノベライズ版が角川スニーカー文庫より発売された。

2020年夏クールにリゼロの二期前半が、2021年冬クールに後半が放送される予定。シグルリと合わせ、長月氏が関わるアニメ作品が3クール、9か月間にわたって放送される見込み。
シグルリ、リゼロ共にCOVID-19の影響で放送開始が1クールずつ延期されている。

2020年夏に長月氏がストーリーを書き下ろし、監修を務めるスマートフォン向けゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』が配信開始予定。

関連作品一覧



余談

この素晴らしい世界に祝福を!』で知られる暁なつめ氏と交流が深く、リゼロがアニメ化した際、第18話(ゼロから)の次回予告のテキストを暁なつめ氏が担当した。そして、エミリア中の人繋がりのめぐみん風の次回予告が披露された。
他にも、『無職転生』の理不尽な孫の手氏や、『勇者イサギの魔王譚』のみかみてれん氏など多くのなろう系作家との交流がある模様。両氏もリゼロ一期の次回予告のテキストを担当している。

批判もアンチも大好物らしく、
「俺は賞賛ばかりを求めているわけじゃない。批判もアンチも大好きだ。他人が『人生』という限られた枠を使って、『俺』の話をしているという事実に快感を覚える。いいか、勘違いしないでほしい。 俺は君たちが思っているより、もっと下劣でどうしようもない」
という名言を残している。

関連タグ

小説家になろう

外部リンク

Twitterアカウント
小説家になろう マイページ
wikipedia

関連記事

親記事

ライトノベル作家 らいとのべるさっか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「長月達平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182

コメント