ピクシブ百科事典

阿佐ヶ谷愛

あさがやあい

『アニメガタリズ』の登場人物。主人公・阿佐ヶ谷未乃愛と『アニメガタリ』の主人公・マヤの母親。

CV/加隈亜衣

概要

阿佐ヶ谷未乃愛阿佐ヶ谷麻耶の母。未乃愛にとって美人でやさしい自慢のママ。姉に比べて受け身な未乃愛が部活動を始めたと聞いてとても喜んでいる。
元アイドルであり、電撃引退の後に夫・修吾と結婚した模様。修吾との馴れ初めはいろいろと事情があるらしい?
修吾のことを普段は「パパ」と呼んでいるが、二人きりになると「修吾くん」と呼ぶらしい。
夫婦仲は良好だが、麻耶に叩かれた修吾が「ママにもぶたれたことが無いのに!」と言った際に「そうだったかしら?」と述べていることから、かかあ天下なことが伺える…。

麻耶と未乃愛が生まれて引退した後にeye名義でアニメ『超カタルシス的少女エターナルシンフォニー』の主題歌「鼓動、カタルシス」を歌った。
(このアニメが第1話で未乃愛が幼い頃見ていたのを思い出してずっと気になっていた作品であり、学園長・荻窪誠ともこの作品関係で面識があった模様)

ダンスが得意で、引退後も振付の仕事を知人から時々受けているとのことで、学園祭のステージで未乃愛と上井草有栖高円寺美子が躍ったダンスの振り付けを行った。

ちなみに最終回で今季一押しのアニメは「妹さえいればいい。」で、好きなキャラは白川京と語っていた。(中の人と監督つながり)

pixivに投稿された作品 pixivで「阿佐ヶ谷愛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 352

コメント