ピクシブ百科事典

阿修羅タイガー

あしゅらたいがー

阿修羅タイガーとは、トリコに登場する猛獣の一種である。

概要

グルメ界アングラの森で登場した捕獲レベル測定不能の哺乳獣類。阿修羅の名の通り六本の脚と三つの頭を持つが、眼と耳は4つ。

ブレスドラゴンの鼻息を受け、重症を負ってアングラの森に落ちたトリコの前に姿を現し、彼を襲撃。彼のレッグナイフを食らうも大したダメージにならず、尻尾でトリコを軽く吹き飛ばし、その場に居合わせたキングレントラーと取っ組み合いになる。

次の話ではマミューの群れを次郎がノッキング後、未だ喧嘩中の状態で次郎とトリコの前に現れるも次郎の威嚇ノッキングに怯み、戦意喪失となる。

アニメでは威嚇ノッキング後に逃げ出す描写が追加。最終話では再びアングラの森を訪れたトリコの前にキングレントラーと共に現れるも、トリコの睨みで大人しくなる。

なお、捕獲レベルは最後まで不明だったが、近隣に住むブレスドラゴンの捕獲レベルが219だった事を考えるとアングラの森に棲む猛獣の捕獲レベルは200~300付近と推測できる。

関連タグ

トリコ 架空動物
クリーチャー モンスター

関連記事

親記事

トリコに登場する生物一覧 とりこにとうじょうするせいぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「阿修羅タイガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14

コメント