ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

零次元図形とは、のことである。
よく点は一次元だと勘違いするが多いが、点は零次元である。
一次元空間上では左右にしか動けないなら、零次元空間上では動けない。

身近な零次元

・←箇条書きの点(中黒中点)
・〜.英文のピリオド

無次元

長さ単位はm、面積はm^2となるが、長さのや面積の比は単位が空っぽ。
言い換えるとm^0であり、零次元の量に相当するはずだが、しっかり値を持っている。
こういうのを無次元量と言う。個数や弧度法による角度なんかも数学的・物理的には無次元量。

表記ゆれ

0次元 〇次元 0次元

関連タグ

0
頂点
幾何学 数学

次元

零次元 一次元 二次元 三次元 四次元 多次元

関連リンク

0次元 - Wikipedia
0次元とは - ニコニコ大百科

コメント