ピクシブ百科事典

飢餓の声、ヴォリンクレックス

きがのこえゔぉりんれっくす

ヴォリンクレックスには大々的な計画など無かった。 生物を価値ある捕食者に進化させるのは、油がやってくれたことだ ―――(『腐敗したヒストリクス』フレイバーテキスト)
目次[非表示]

概要

新ファイレクシアにおける 法務官の一人。白板で覆われた頭部と襟部が特徴的な、獣人の骨のような姿をしている。
捻れた巨大な銅の木でできたミラディンの地域の一つ“絡み森”を勢力下におく派閥“悪意の大群”の長ではあるが、 ヴォリンクレックスは放任主義ゆえ実権を握っているのはファイレクシアの将校となった元ミラディン人のグリッサ・サンシーカーである。

裏切り者グリッサを描いてみました


ちなみに、
グリッサは旧ミラディンブロックにて主人公の一人として活躍しており、「まさか 悪堕ちしているとは・・・。」と衝撃を受けたプレーヤーも少なくは無い。

カード性能

マナコスト(6)(緑)(緑)
カードタイプ伝説のクリーチャー — 法務官
パワー/タフネス 7/6
トランプル
あなたがマナを引き出す目的で土地を1つタップするたび、あなたのマナ・プールにその土地が生み出したいずれかのタイプのマナ1点を加える。
対戦相手1人がマナを引き出す目的で土地を1つタップするたび、その土地はそれのコントローラーの次のアンタップ・ステップの間にアンタップしない。

相手の妨害&マナ加速が可能。ヴォリンクレックスを場に出せるぐらいのマナを出せる状況からさらにマナ加速すればエムラクール級のカードも使用可能。

問題はそこまでやる必要があるかどうか。
元々緑は優秀な大型クリーチャーに恵まれた色であり、8マナ出せるなら制圧力を備えた他のフィニッシャーを出して決着をつけた方が早いのである。
せめてゲームの方ぐらいはフィニッシャーとしての仕事してくださいヴォリンクレックス様

関連項目

ファイレクシア MTG

pixivに投稿された作品 pixivで「飢餓の声、ヴォリンクレックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 320

コメント