ピクシブ百科事典

黒き骸王バルトアンデルス

くろきがいおうばるとあんでるす

『バトルスピリッツ』のカードの1つ。
目次[非表示]

カードテキスト

スピリットカード(闇)
7(3)/紫/無魔
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 8000 <6>Lv3 12000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
疲労状態のコスト7以下の相手のスピリット1体を破壊する。
【連鎖:条件《赤シンボル》】
(自分の赤シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
赤]:相手は可能ならば必ずブロックする。
Lv2・Lv3『このスピリットの破壊時』
自分は、相手の手札1枚を破棄する。
この効果でスピリットカードを破棄したとき、このスピリットは回復状態でフィールドに残る。
シンボル:紫

コンセプト:今石進
イラスト:藤井英俊

フレーバーテキスト:骸の王は反逆する全ての者を自らの手で断罪する。

概要

『剣刃編第2弾:乱剣戦記(20弾)』で登場。

骸骨になったキマイラといった姿で、尾の蛇を含めた4つの頭部と大きな翼が特徴。

名前の由来はホルヘ・ルイス・ボルヘスの『幻獣辞典』に登場する架空の生き物、『バルトアンデルス』。

紫のXレアでは初めて系統が1つだけである。

アニメでの登場

バトルスピリッツソードアイズで登場。

闇の紫のソードアイズであるリローヴ・ラケルスのキースピリット。
ソードブレイブの咎人の骨剣エグゼキューショナーズは切先を前にして尾の蛇の口で咥える形で合体する。

コメント