ピクシブ百科事典

黒ひげ(パイレーツ・オブ・カリビアン)

くろひげ

 黒ひげとは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の登場人物である。

演:イアン・マクシェーン
吹き替え:勝部演之

概要

本名はエドワード・ティーチ
第4作目における悪役で、その冷酷さから海賊からも恐れられる大海賊である。実在した海賊黒ひげを元ネタとしている。娘のアンジェリカは主人公ジャック・スパロウの元恋人で、自分の部下でもある。敵の海賊船を小さくしてボトルシップとして飾るという奇怪な趣味を持っている。死の予言を回避するため生命の命を探し求め、第4作目の終盤でついに辿り着くが、そこで母船の奪還と片脚を奪われた復讐のためイギリス海軍に入り黒ひげを追っていたへクター・バルボッサととある理由で生命の泉を探していたスペイン軍と鉢合わせして乱戦状態に突入し、その戦いの中でバルボッサにより剣で刺され致命傷を負った。致命傷を負った黒ひげは負傷した娘の命と引き替えに復活しようと生命の泉の水を口にしたが、ジャックの策略で娘の方が回復してしまい、黒ひげは泉の力により死亡した。

本名や容姿など史実の黒ひげに比較的忠実であるが、武器のカトラスに着いた宝石の力で風や潮の流れを自由に操り船を自由自在に動かす事が出来たり、呪いの人形を作れたりと、ディズニー映画らしいファンシーな要素も持っている。

関連項目

映画 パイレーツ・オブ・カリビアン アンジェリカ へクター・バルボッサ

コメント