ピクシブ百科事典

黒子嫌われ

くろこきらわれ

漫画『黒子のバスケ』の登場人物である黒子テツヤが嫌われ、苛めを受け、後に苛めたキャラが断罪され制裁を受けるという内容の小説に付けられるタグ。黒子受け腐向け作品に該当する場合が多い。
目次[非表示]

概要

漫画『黒子のバスケ』の登場人物である黒子テツヤが 既存キャラに嫌われ苛め等を受け、黒子が苦悩した後、苛め役に当てられたキャラが黒子の味方役に当てられたキャラによって、糾弾され制裁を受けるという内容の小説あるいは漫画につけられるタグ

『黒子嫌われ』という言葉から黒子が嫌われるだけの内容と思われがちだが、このタグがついている作品のほとんどは『黒子を苛める役に当てられた既存キャラを断罪し制裁を下す事』がメインのストーリーとなっている。

内容の性質上、当然ながら黒子が辛い目に遭わされる描写が含まれており、また苛め役キャラのヘイトと取る人も多く、かなり人を選ぶ内容と言える。
そのためタグ必須の上、キャプションには誰が苛めをする役となり制裁を受けることになるのか等、きちんと注意書きをする配慮が求められる

モブキャラ誠凛(もしくはキセキ達)を騙し黒子を苛めるよう仕向ける。

誠凛(もしくはキセキ達)が黒子を苛め始めることにより黒子の辛い日常が始まる。

桃井キセキ達(もしくは誠凛)、灰崎、等の黒子の味方役とされたキャラが真実を見抜き誠凛(もしくはキセキ達)と対立する。

黒子を苛めたモブキャラ、誠凛(もしくは、キセキ達)が黒子の味方となっているキャラに断罪され制裁を受ける。

過酷な制裁を受けたモブキャラ、誠凛(もしくはキセキ達)が反省し黒子に謝罪。

真実を見抜けず愚かにも黒子を苛めてしまった惨めなモブキャラ、誠凛(もしくはキセキ達)を嘲笑いながら、黒子と黒子の味方達は仲良く幸せな日常を取り戻す。

以上は黒バス嫌われについてだがより詳細な概要や注意点、対策などは嫌われ単体の百科を参照。もし執筆、または注意やアドバイスなどのやり取りを考えている場合は二次創作に関わる者として最低限の配慮をする為、出来るだけ閲覧を推奨する。

別名・表記ゆれ

嫌われ黒子

関連タグ

黒子のバスケ 黒子テツヤ 二次創作
嫌われ ヘイト創作 浮気制裁
黒バス嫌われ 黒バス【腐】

対義タグ : 黒子愛され

pixivに投稿された作品 pixivで「黒子嫌われ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 895513

コメント