ピクシブ百科事典

黒帯セイロク

くろおびせいろく

黒帯セイロクとは、アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!」に登場するマシンである。

概要


登場は第42話後半。 マシンを失った隼人のためにが渡した初代マグロクを改造したもの。 ただの改造マシンではなくVマグナムVソニックと張り合ったことがあるマシン』と折紙付のスーパーマシンである。

柔道着を彷彿させるカラーリングから、豪から【黒帯セイロク】という名前を授かる。

秋祭りレースにて、隼人の技量により決勝戦まで勝ち残り

隼人の経験と技量、チューンにより二台のセイロクを引き離し

決勝戦にて三位を獲得した。

その走りっぷりはファイターから

『黒帯(ブラックベルト)は伊達じゃない!』

と言わしめるほどであった。

その活躍や隼人が【ミニ四駆】に打ち込む姿を彼の父に知らしめたことで、

【ミニ四駆】と【柔道】の両立の道を繋いだマシンとしても活躍した

特別なミニ四駆としてのポジションを獲得している


関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! 南条隼人 星馬豪

pixivに投稿された作品 pixivで「黒帯セイロク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 184

コメント