ピクシブ百科事典

龍竜

りょうりょう

龍竜とはFateシリーズに登場するコンビ・カップリングのひとつである。
目次[非表示]

概要

Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚』に登場する、坂本龍馬お竜のコンビ・カップリング。二人一組のサーヴァント

ライダー・坂本龍馬の傍らに常に謎の美女お竜が寄り添っている。彼女の奔放な言動に頭を痛めているものの、ピンチの際には男らしく庇おうとする。

曰く「たまには格好つけんと愛想尽かされるがよ」

コンビ・カップリングとは言えサーヴァントとしての性質・成り立ち上、イラストにおいても二人は一組がデフォルトに描かれている事がもとより多い。

Fate/Grand Order』では異変渦巻く帝都に「抑止力」の働きかけで召喚され、探偵事務所を構えて共に事件解決に動く。
二人一組なだけにグラフィックもかなり凝った作りで、龍馬の隣でお竜さんが常時浮遊している。
攻撃も二人によるツープラトンで相手を一気呵成に攻める。

※ここからは生前の関係性に関わる重大なネタバレ








史実における坂本龍馬の妻「お龍(楢崎龍)」…ではなく、とある山(おそらく高千穂峰)において天逆鉾に縫い付けられていた大蛇の物の怪であり、坂本龍馬の宝具そのもの。

天逆鉾に忌われし、国津の大蛇


山に封印されていたところを訪れた坂本龍馬と出会い、うまく封印を解いてもらって食べてやろうと鉾を抜くよう唆すも、なんでもないような顔で自身を助けてくれた彼に意表を突かれ、食べ損ねてしまう。そんな龍馬に興味を抱き、彼をいつか食べてやるという名目で押しかけ女房になった。

幕末の世を駆け抜けた龍馬の傍に常に付き従い、密かに手助けしていたという。しかし龍馬の暗殺時には彼に食べさせる軍鶏鍋の材料を買いに行っていて運悪くそばを離れていたため、助けることができなかった。
悲しみに暮れた彼女は人知れず海の底に消え、竜となって天に昇ることもなかった。

龍馬が英霊になった後は前述のとおり彼の宝具として付き従っている。
龍馬の方はフリーダムな彼女に手を焼きつつも、そのピンチには身を挺して守る等、竜になれなかった大蛇の女と人の身で龍と呼ばれた男は今も強い絆で結ばれている。

なお、Fateの世界では「お竜さん」が「お龍(楢崎龍)」に相当するのか、それとは別に人間の「お龍(楢崎龍)」が存在したのかはぼかされており、現状不明である。

関連イラスト

『來跳舞吧』
帝都聖杯奇譚


ぴ~す
【FGO】蚊に喰われたときも、お竜さんの唾だ【竜龍竜】


例の日
守護者



関連項目

Fate/GrandOrder 帝都聖杯奇譚 ライダー(帝都聖杯奇譚) お竜さん 
夫婦 人間×人外 異類婚姻譚

関連記事

親記事

Fate/NL ふぇいとのまかぷ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「龍竜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3787306

コメント