ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
「256色」とは、2進数で切りの良い、2の8乗の色数。

概要

256」は、コンピュータにおいてとても切りの良い数値のひとつであり、データを「0」と「1」で表す2進法において数値が8桁並ぶ情報、すなわち1バイトで表せる値の種類の数である。


8ビットカラーである「256色」は、コンピュータ上での色の表現方法のひとつで、1画素(ピクセル)ごとに8ビットの色情報を持たせることができる方式で、最大256色を同時に表示することができるというものである。

画面の色表現として256色は比較的色数の少ない方であり、65536色の16ビットカラーや1677万色の24ビットカラー等に較べて、VRAMなどのコンピュータ資源が少なくて済むという利点があった。古くはWindowsなどでは16色または256色が色数の最低水準となっていた。現在においてはコンピュータ資源の面で色数を気にする場面はまず無い。

画像形式において、GIFは最大で256色しか扱えず、PNGBMPにも最大256色のインデックスカラーモードが存在するなど、256色は重要な色数である。


関連イラスト


関連タグ

ニゴロ 画素 8ビットカラー カラー ピクセル 誤差拡散法 ディザリング


外部リンク

色深度 - Wikipedia

概要

256」は、コンピュータにおいてとても切りの良い数値のひとつであり、データを「0」と「1」で表す2進法において数値が8桁並ぶ情報、すなわち1バイトで表せる値の種類の数である。


8ビットカラーである「256色」は、コンピュータ上での色の表現方法のひとつで、1画素(ピクセル)ごとに8ビットの色情報を持たせることができる方式で、最大256色を同時に表示することができるというものである。

画面の色表現として256色は比較的色数の少ない方であり、65536色の16ビットカラーや1677万色の24ビットカラー等に較べて、VRAMなどのコンピュータ資源が少なくて済むという利点があった。古くはWindowsなどでは16色または256色が色数の最低水準となっていた。現在においてはコンピュータ資源の面で色数を気にする場面はまず無い。

画像形式において、GIFは最大で256色しか扱えず、PNGBMPにも最大256色のインデックスカラーモードが存在するなど、256色は重要な色数である。


外部リンク

色深度 - Wikipedia

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    餅田むぅ

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    雨乃家路(漫画) / 夢見るライオン(原作) / セカイメグル(キャラクター原案)

    読む

pixivision

カテゴリー