ピクシブ百科事典

3年目の浮気

さんねんめのうわき

ヒロシ&キーボーの楽曲。
目次[非表示]

1982年8月21日にリリースされた。佐々木勉が作詞と作曲を担当し、櫻庭伸幸が編曲した。ヒロシ&キーボーの唯一のヒット曲である。

内容

浮気をした男とそれをなじる女を会話調で歌うデュエット曲。男は最初強気でいるが、最後は急に弱気になって女のほうが逆に強く出る。母は強し

その他

  • ニコニコ動画ではアニメの映像で合わせてキャラクターがあたかも歌っているようなMADが人気を博している。やや百合ものが多いような気がする。
  • この曲の続編として5年目の破局というのがある。こちらはあまり売れなかった。
  • 更にその後「危険なクラス会」に「7年目の洒落」という副題を付けて売りだした。が、こちらもあまり売れなかった。
  • ちなみに本楽曲のタイトルにある「三年目の浮気」は現実によくある現象であり、科学的には「脳内物質が切れて新婚生活の高揚感が消失し、物足りなさを感じ始める時期にあたる」のだという。だからといって浮気は社会的に許されない行為のため、下手な言い訳で逃げないように……。


関連タグ

歌謡曲
浮気 痴話喧嘩
ソフトバンク:この曲の替え歌『3年タダの学割』をCMに採用

外部リンク

3年目の浮気 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「3年目の浮気」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109956

コメント