ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

経口感染症の一種。ヘパトウイルスA型肝炎ウイルス)に感染することで肝臓に炎症を起こす。
主に発展途上国で流行しており、日本などの先進国での発生は稀。

感染経路

ヘパトウイルスに汚染された食品を食べることで感染する。特になどの魚介類での感染例が多い。

症状


治療方法

入院して、症状を抑える治療を行う。劇症肝炎に進行しなければ、多くの場合、1か月程度で自然に治る。

予防方法


関連タグ


外部リンク

A型肝炎 - Wikipedia

関連記事

親記事

経口感染症 けいこうかんせんしょう

兄弟記事

コメント