ピクシブ百科事典

An-225

あんとのふにーにーご

ソビエト連邦、ウクライナ共和国のアントノフ社が開発した、世界でただ一つの超大型輸送機。

概要

世界最大級のペイロードを誇る輸送機で、最大離陸重量や機体重量などで240ものギネス記録を叩き出している。愛称は「ムリヤ」(夢)。
ちなみに胴体や全幅も世界最大であり、ボーイング747エアバスA380を遙かに上回る。
ブランと言う、言うなればソ連版スペースシャトルを輸送する為に作られた。ちなみに輸送方法は、スペースシャトル同様に機体の上に乗せるというダイナミックな方法をとる(コバンザメみたいに)。
一時期スクラップとなりかけたが、「通常の輸送機では空輸できない大規模な輸送を実現させる」というアントノフ航空の輸送ビジネスが大成功し、An-225も復活を遂げた。

安全性を考慮した可搬重量250t(実際は燃料満積載でも300t以上、その機体構造から胴体上部に最大250tの貨物を搭載することも可能)という、貨物用航空機ボーイング747-8Fの140tを遥かに上回る冗談のようなペイロードを有しており、仮に旅客機へと転用すれば2000人もの乗客を収容するのも可能だという。
ブランの輸送用として開発されたこともあり16基の着陸脚でいかなる不整地でも安定した離着陸が可能で、さらに6基の大出力エンジンとH字型の尾翼により、サイズの割にかなり旋回能力が高いらしい(当たり前だがSu-27のような機動性はない)。

ちなみにだが、マブラヴオルタネイティヴガングリフォンなどにも登場している。現実では1機しか存在しない貴重な機体(2機製造されたが近代化改修による復元は1機のみ)だが、このゲームでは世界各国で運用されている。現実世界では、一回り小さい(がそれでもA380に匹敵する大きさ)An-124が世界各国で貨物輸送に使われている。

pixivに投稿された作品 pixivで「An-225」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4763

コメント