ピクシブ百科事典

BlindJustice

ぶらいんどじゃすてぃす

コナミの音楽ゲーム BEMANIシリーズに収録されている曲。 正式なタイトルは『Blind Justice~Torn souls, Hurt Faiths~』 アーティストはZektbach
目次[非表示]

概要

正式タイトルがあまりにも長すぎるのでタグなどには「BlindJustice」と書かれる。
略称ブラジャス。

初出はbeatmaniaIIDX14 GOLDであるが、後にDDR SuperNOVA2とpop'n music16 PARTY♪にも収録されている。

ストーリー

ノクスとマタン。見事なまでに美しい対称性を持った二つの存在があった。 一つの自己より生まれし彼らは互いは引き寄せ合い、 合わさって完全なる論理を持つ超越者の系譜をたどる予定であった

しかしそれぞれの環境によって生まれた感情の誤差が宝玉リスタチアによって大きく増幅され 完全美を保っていた論理的対称性は引き合うどころか崩壊してしまった。 調和の崩壊は心の中に恐ろしい矛盾を招きはじめた――

弱き環境で育ったノクスはルサンチマンより生まれし負の感情に支配されはじめ 次第に自己矛盾を引き起こす『似て非なる存在』のマタンを認められなくなっていった。 そして、苦悩した末ついにマタンを悪の存在とし排除することによって『完全なる正義』となる道を選んでしまう。 強き幸福な環境で育ったマタンは慈愛に満ちあふれ、全てを理解した上、ノクスを救いたい思いだけが心を支配する。

2つに分かれてしまった自己。それぞれの盲目的な正義は、本来あるべき姿とは程遠い結果を招いた。 古来から世を正してきた超越者の系譜が、こうして完全に失われたなど誰ひとり知る由もなかった。

ゼクトバッハ叙事詩第3章第5節『失われた系譜』より


譜面情報

初出beatmaniaIIDX14 GOLD
作曲者Zektbach
ジャンルエピックポエトリー (EPIC POETRY)
bpm165~137


IIDX難易度BEGINNERNORMALHYPERANOTHER
シングル--6811
ダブル--7810

DDR難易度BEGINNERBASICDIFFICULTEXPERT
シングル35812
ダブル--5812

ポップン難易度5ボタンNORMALHYPEREX
15233339

REFLEC_BEAT難易度BASICMEDIUMHARD
269


その他の情報

Blind Justice(To each his own)というロングバージョンも存在する。
シリーズの中でもこの曲がとても人気があり、様々な手書きMADも存在する。

余談

公式曲コメントでゼクトバッハが『通称Zektbach the CURUCURU旋回のゼクトバッハだ』と名乗っているが、この『旋回』とは同時期に稼動した某脳トレの事を指す。
ゼクトバッハと関係がある人物同バージョン某脳トレのテーマのリミックスを収録したことを受けている。

関連イラスト


BlindJustice


蝶戯R
Blind Justice



関連タグ

Zektbach マタン ノクス

JOYSOUND カラオケで歌う事が出来る機種

関連リンク

The Epic of Zektbach公式サイト
The Epic of Zektbach Novel CD Series ~Blind Justice~

pixivに投稿された作品 pixivで「BlindJustice」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 323965

コメント