ピクシブ百科事典

Gバンカラン

じーばんからん

Gバンカランとは、第2次スーパーロボット大戦OGに登場するスーパーロボットである。
目次[非表示]

概要

キサブロー・アズマが開発したコンパチブルカイザーのサポート用スーパーロボット
学生時代のキサブローをモチーフにしている。
コンパチブルカイザーを改修していたため、開発は一時中断されていたが、修羅の乱が終わった後に開発が再開されていた。
パイロットはミチル・ハナテン
当初は「バンカラン」という名前だったが、ミチルが「頑鉄番長Gバンカラン」と名付けた。

まず言っておくが、あくまでコイツはコンパチプルカイザーのサポーターロボである。
あくまで補給用ロボである。
……にもかかわらず、自前の装甲は2100と支援機としては破格の防御力をほこり、ビーム一発で3300ダメージを叩きだし、あげく最大改造で最終必殺武器がコンパチブルカイザーの最大攻撃力を凌いでしまう
お前のようなサポートロボットがあるか。まあ世界には修理ができるスーパーロボットがいるのだが。

モーション・データはキサブローの手伝いをしていたミチルが担当した為、攻撃パターンもミチルの動きそのものである。そのため、肉弾戦攻撃を回避されると固有のモーションが見られる。
また、操縦システムは素人でも操縦できるようほど簡単になっている。
素手による格闘戦を主体として開発されているため、飛び道具は目から発射するGビーム(ガン・ビーム)のみである。

頑丈な機体フレームと重装甲を持つが、コンパチブルカイザーの開発技術を取り入れており、動きは素早く、推進装置の補助なしでも大ジャンプやダッシュができるほどである。
メカニックデザインは安藤弘
なお、この機体の由来は週刊ファミ通に掲載されていた超絶攻略ロボ「エターナルバンチョー」である。

なお、登場したのは安定の37話だった
そしてBGMも安定の葉山宏治だったり……。
遊び過ぎだ、スタッフ……。

スペック

分類:特機
全長:45.1m
重量:300.8t
開発者:キサブロー・アズマ

武装

Gビーム

必殺技

バン・パンチ
カラン・キック
8710式龍虎射連打(ハナテンりゅうこしゃれんだ)

関連タグ

スーパーロボット大戦 第2次スーパーロボット大戦OG
ミチル・ハナテン キサブロー・アズマ
エターナルバンチョー

pixivに投稿された作品 pixivで「Gバンカラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3472

コメント