ピクシブ百科事典

HondaJet

ほんだじぇっと

ホンダ・エアクラフト HA-420 HondaJetとは、ホンダが開発したジェットビジネス機である。
目次[非表示]

概要

ホンダ系列の「ホンダ・エアクラフト」が開発した、ジェットビジネス機
機体とエンジンの両方が自社開発という珍しい航空機でもある。
コンセプトは空飛ぶシビック

歴史

本田宗一郎は、何時かは飛行機を作りたいという夢を抱いていた。
ホンダのバイクにある翼のマークはこれの表れである。
ホンダが明確に航空機業界参入を表明したのは1962年。
1964年には航空機のノウハウを集めるため「本田航空」を設立。さらに1986年には和光基礎技術センターを開設、極秘裏に航空機の研究開発を開始した。

1997年、「HondaJet」の開発を開始したと正式に表明。
初飛行は2003年、量産ラインに乗ったのは2012年となった。
2015年、量産第一号機がデリバリーされた。

初飛行から量産機のデリバリーまでかなり時間がかかっているが、これはFAAの形式証明取得が遅れたことと、開発そのものの遅延が原因とされている。
(予定よりも開発が遅れるというのは航空機の業界では珍しくないことである)

機体

機体としては操縦士2名+乗客4名の小型ビジネス機。
小型機ではあるが中型ビジネス機並の速力と航続力を有している。
機体のデザインはフェラガモハイヒールから着想を得ている。
主翼はテーパー翼(先に行くほど細くなる形状の主翼)を採用。翼端にはウィングレットを装備している。また主翼はアルミ材の削り出しで製作されている。
エンジンはGEとの合弁とはいえ自社グループである「ホンダ・エアロエンジンズ」が開発したターボファンエンジン、HF120を双発で搭載。VFW614以来となる、主翼上部の配置となっている。

競合製品に与えた影響

HondaJetは競合機と比較して速度・燃費・価格の面でかなりの優位に立っていると言われている。
このため競合機は結構な値引きを強いられるはめになったとかならないとか。

イラスト

短時間挑戦 2488
Honda Jet



関連タグ

飛行機 航空機 ビジネス機
ホンダ / Honda / 本田技研工業
ホンダジェット - 表記ゆれ

pixivに投稿された作品 pixivで「HondaJet」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 140

コメント