ピクシブ百科事典

KIMONO♡PRINCESS

きものぷりんせす

KIMONO♡PRINCESS (キモノ・プリンセス)とは、音楽ゲーム『Dance Dance Revolution』の楽曲である。
目次[非表示]

概要

初出北米版DDR X2
作曲者jun
ジャンル姫コア (PRINCESS CORE)
bpm95~190 (ダンエボ、リフレクでは190固定)


DDR難易度BEGINNERBASICDIFFICULTEXPERT
シングル5711→1215
ダブル--711→1315→16
※DDRX2からDDRX3への移行に際し難易度が変更されている。

DanceEvolution難易度★★★★☆

ポップン難易度5ボタンNORMALHYPEREX
17183541
※曲解禁イベント『それゆけ!ポップンクエスト』で解禁。現在は完全解禁済み。

REFLEC BEAT難易度BASICMEDIUMHARD
379
※2012/06/27のアップデートで配信。無条件プレイ可能。

AC版DDR X2におけるボス曲。DanceEvolutionにも収録されている。
junらしいキャッチーで可愛らしいハッピーハードコア。タイトル通り和風の要素も含む。
ジャケットの和傘を差した黒髪ポニーテールの女の子も目を引く。
(DanceEvolution版、REFLEC BEAT版のジャケットはjun本人の写真)

が、譜面に関しては全然キャッチーではない。残念ながらjunはドSである。
DIFFICULT以上は『難易度詐称』とも思えるほどの苛烈な配置を構え、超高速の腰捻りを要求される。
さらに細かいジャンプやフリーズアローの絡んだ連打も満遍なく配置され基礎力が無いとクリアは不可能。
ただでさえ難しいのにAC版X2当時はコレを『ミス3回以内で』攻略しなければならなかった。

DanceEvolution版はゲームシステム自体が易しめなのでDDR版ほどの苛烈さはない。
それでも振り付けがやや複雑で運動量も多いので上級者向けではあるが……


しかし一度踊ってしまえば比較的体で覚えやすく、DanceEvolutionARCADEでは最人気曲の一角として君臨している。
このことから踊ってみたり、MMDで踊らせたりする者も少なくない。

余談

  • DDR版では曲中盤で鼓の『ポン♪ ポン♪』という音色と共に譜面が2回停止する。これに引っかかって撃沈したプレイヤーを見たjunがガッツポーズを取ったという都市伝説がある。
  • Wii版DDR MUSIC FITでは家庭用マットコントローラの構造を生かし、『左上』と『右上』の斜め矢印を追加したモードがある。譜面密度は4方向版の据え置きであり、『左上と左』『右上と右』はそれぞれ同じレーンに出現するので見切りづらいことこの上ない。
  • ポップンミュージック20 fantasia』でもEX譜面に限り、BPM11の疑似停止がある。停止部分はDDRと同じだが、微妙に動く分『やりづらい』との声もある。


関連タグ

DDR DanceEvolution ポップン jun 和風
桔梗(ポップン) (ポップンにおける担当キャラ)
踊ってみた

pixivに投稿された作品 pixivで「KIMONO♡PRINCESS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10467

コメント