2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

経歴

Zentreya


YouTubeアカウント自体は2017年3月に開設。当初、YouTubeでは複数の3Dモデルを用いてVRチャットに関する動画を(自らの声を入れずに)投稿していた。
TwitchVRChat配信者のグループを立ち上げ活動した結果、赤髪・軍服風の姿・モデルが現在のキャラクターイメージとして定着。その後ネットミームの影響もあり、現在のバーチャルYouTuberとしての活躍につながった。


2020年10月よりVRChat配信者グループの会長を退き、現在のメタルパンクロッカー風なハーフドラゴンの姿・モデルでVtuberとしての活動を開始。

Zentreya



同年11月にはバーチャルYouTuber事務所「VShojo」の所属となり、個人時代の面影が残る新デザインのLive2Dモデルが公表された。業界でも珍しい「個人で活動開始した時は3Dで、企業に所属してから2DになったVtuber」の一人である。

センシティブな作品



2022年5月20日にサイバーパンク色を高めた新モデルが発表された。

Z3n



プロフィール

誕生日5/20
身長177cm(VShojo初期メンバーでは最も長身)


レッドドラゴンと人間のハーフで、自称ロックスター。元は欲のままに暴れ回り誰からも恐れられる残忍な竜王であったが、全てを手に入れてなお手に入らない「愛の温もり」を求めた結果今の人間の姿になった。
頑固頭で怒りっぽいが、新しい人との出会いを常に楽しんでいる……らしい。
目的は人類の支配だが、へっぽこのためさっぱり進んでいない。

  • 名前の公式日本語表記は「禅トレヤ」ワオ……ゼン……。
  • 基本的には斜に構えた皮肉屋であり、リスナーあるいはコラボ相手と舌戦を繰り広げるプロレス芸が持ち味。
  • 最大の特徴は合成音声で喋ること。元々VRchat界隈出身と言う事で、ボディランゲージには定評があり、平坦な合成音声と感情たっぷりな動きのギャップは笑いを誘う。
  • 「ロックスター」を名乗るだけあってメタル系のロックが好きであり、ドラムが叩ける。
  • ミームをこよなく愛しており、配信でもネタを仕込みまくっている。『Pizza time!
  • 2021年4月1日には「真の姿、竜形態を見せる」と宣言して、サラマンダー風なトカゲっぽい姿に変身した。通称「Gecko Zen」。一発ネタかと思いきやその後も度々登場し、メイド服水着、バナナの着ぐるみなど、本体より衣装バリエーションが多い事になっていた。

Gecko Zen



関連イラスト

センシティブな作品



関連動画





外部リンク


関連タグ

YouTube YouTuber バーチャルYouTuber VTuber Twitch VShojo

関連記事

親記事

VShojo ゔぃしょーじょ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Zentreya」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 439445

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました